Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

東急シアターオーブに怪人降臨、ケン・ヒル版「オペラ座の怪人」が開幕

ナタリー

18/8/30(木) 15:16

ミュージカル「オペラ座の怪人~ケン・ヒル版~」が、昨日8月29日に東京・東急シアターオーブで開幕した。

1976年に初演された、ケン・ヒル演出版のミュージカル「オペラ座の怪人」。本作では、ビゼー、ドボルザーク、グノーらのアリアをちりばめた楽曲に乗せて、ユーモアを交えながら多彩な人間模様が描かれる。今回ファントム役を務めるのは、26歳のときにウエストエンド史上最年少で「レ・ミゼラブル」のジャン・バルジャン役を演じた、ジョン・オーウェン=ジョーンズだ。そしてクリスティーン役は、ヘレン・パワーが務める。

劇中ではジョン・オーウェン・ジョーンズが力強い歌声を披露。中でも怪人の登場シーンで歌われる「高い高いところから」では、叙情的な高音で観客を魅了した。上演時間は途中休憩ありの約2時間35分。公演は9月9日まで。当日券は各公演の開演1時間前より、劇場入口前にて販売される。

ミュージカル「オペラ座の怪人~ケン・ヒル版~」

2018年8月29日(水)~9月9日(日)
東京都 東急シアターオーブ

原作:ガストン・ルルー(「オペラ座の怪人」より) 
脚本・作詞:ケン・ヒル

キャスト

ファントム:ジョン・オーウェン=ジョーンズ
クリスティーン:ヘレン・パワー
ほか

アプリで読む