Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「新・ミナミの帝王~過去からの罠~」

千原ジュニア主演「新・ミナミの帝王」第16弾、柳ゆり菜が前科持ちのヒロインに

ナタリー

18/12/19(水) 14:00

千原ジュニアが主演を務めるドラマ「新・ミナミの帝王」シリーズ最新作、「新・ミナミの帝王~過去からの罠~」が1月5日に放送される。同作に、ヒロイン役で柳ゆり菜が出演することもわかった。

天王寺大と郷力也のマンガを実写化した本シリーズは、千原演じる“ミナミの鬼”と呼ばれる金貸し・萬田銀次郎の物語。第16弾にあたる本作には、元ギャンブル依存症で窃盗の前科を持つヒロイン・本多麗奈が登場する。更生のためラーメン店で真面目に働いていた麗奈は、詐欺グループにそそのかされて店の売上金を持ち逃げし、カジノを利用した高金利の投資詐欺に遭ってしまう。

11月末に、地元・大阪でのロケに参加した麗奈役の柳は「関西弁で演じることが快感」「自分のルーツの言葉だから、心が動きやすかった」とコメント。また千原については「強面だけど優しい銀次郎。それはジュニアさんが持っている雰囲気そのもの。俳優の千原ジュニアさんを改めて尊敬しました」と、銀次郎の舎弟・坂上竜一役の大東駿介に関しては「すごく面白いし、頭の回転も速く、相手の芝居のリズムをちゃんとわかってまきこんでくれるので、自分がうまくなったように感じる。毎テイク演じ方が違うので新鮮」と語る。千原は、本作の見どころを「誰の身に起きてもおかしくないような題材を押さえていて、毎回感心している。今回もカジノとか、そういう詐欺が今ホンマにあるんやと。普通に勉強になると思います」とアピールした。

「新・ミナミの帝王~過去からの罠~」はカンテレにて15時から放送。また14日には、シリーズ第17弾「新・ミナミの帝王~親の心子知らず、子の心親知らず~」が15時22分からオンエアされる。

新・ミナミの帝王~過去からの罠~

カンテレ 2019年1月5日(土)15:00~16:30
※関西ローカル

新・ミナミの帝王~親の心子知らず、子の心親知らず~

カンテレ 2019年1月14日(月・祝)15:22~16:47
※関西ローカル

アプリで読む