Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

吉岡聖恵

いきものがかり吉岡聖恵、ラグビーW杯オフィシャルソングを歌唱

ナタリー

18/9/26(水) 21:05

吉岡聖恵(いきものがかり)が2019年に日本で開催されるラグビー大会「ラグビーワールドカップ2019」のオフィシャルソング「World In Union」の歌唱アーティストに決定した。

オフィシャルソングとして第1回大会より歌い継がれている「World In Union」。吉岡は「今回この曲を英語で歌うという事で、とても恐縮してしまいドキドキしましたが、皆さんも良く知っているこの曲の壮大なメロディに体を委ねて歌いました。普段の自分よりも、身も心も大きくして挑んだので、大変力強くて前向きな曲に仕上がったと思います。開催まで一年を切りました『ラグビーワールドカップ2019』を、私が歌う『World In Union』で盛り上げていければと思います!」とコメントしている。「World In Union」は彼女が10月24日にリリースする初のソロアルバム「うたいろ」に収められる。YouTubeでは「World In Union」を聴くことができる映像が公開された。

なお「ラグビーワールドカップ」のオフィシャルソング歌唱に日本人歌手が起用されるのは今回が初めてとなる。

吉岡聖恵 コメント

2019年に日本で開催される「ラグビーワールドカップ2019」のオフィシャルソング「World In Union」を、歌わせていただく事になりました。本当にどうもありがとうございます。
今回この曲を英語で歌うという事で、とても恐縮してしまいドキドキしましたが、皆さんも良く知っているこの曲の壮大なメロディに体を委ねて歌いました。
普段の自分よりも、身も心も大きくして挑んだので、大変力強くて前向きな曲に仕上がったと思います。
開催まで一年を切りました「ラグビーワールドカップ2019」を、私が歌う「World In Union」で盛り上げていければと思います!

吉岡聖恵「うたいろ」収録曲

01. 少年
02. アイネクライネ
03. 初恋
04. 冷たい頬
05. 500マイル
06. 糸
07. ヘイヘイブギー
08. さらば恋人
09. 哀しい妖精
10. World In Union
11. 夢で逢えたら

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play