Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「時計じかけのオレンジ」 (c) 1971 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

これが最後!午前十時の映画祭で「時計じかけのオレンジ」「八甲田山」など27本上映

ナタリー

19/2/25(月) 12:00

特集上映「午前十時の映画祭10-FINAL- デジタルで甦る永遠の名作」の上映ラインナップが決定した。

世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。最終回となる今回は、4月5日から2020年3月26日にかけて、全国58劇場で上映が行われる。

ラインナップは27本。「時計じかけのオレンジ」や「レオン(完全版)」、「未知との遭遇 ファイナル・カット版」、「テルマ&ルイーズ」「八甲田山 4Kデジタルリマスター版」といった新たにセレクトされた作品や、「七人の侍(4Kデジタルリマスター版)」「ゴッドファーザー」「E.T.」「ニュー・シネマ・パラダイス」「ショーシャンクの空に」などがスクリーンにかけられる。上映作品やスケジュールは、特集の公式サイトで確認してほしい。

午前十時の映画祭10-FINAL- デジタルで甦る永遠の名作

全国58の劇場 2019年4月5日(金)~2020年3月26日(木)
開映 毎朝10:00 ※劇場によっては複数回上映もあり
<上映作品>
「時計じかけのオレンジ」
「レオン(完全版)」
「未知との遭遇 ファイナル・カット版」
「テルマ&ルイーズ」
「八甲田山 4Kデジタルリマスター版」
「七人の侍(4Kデジタルリマスター版)」
「ゴッドファーザー」
「E.T.」
「ニュー・シネマ・パラダイス」
「ショーシャンクの空に」
「ブルース・ブラザース」
「大脱走」
「ローマの休日」
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」
「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3」ほか
料金:一般 1100円 / 学生 500円
上映方式:DCP上映
※1作品2週間上映
※「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3部作のみ1週間上映

アプリで読む