Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

スノーホワイツのライブシーン。

「婚外恋愛」Da-iCE岩岡&和田ら熱演のライブシーン、“幻の第9話”でフルサイズVerも

ナタリー

18/8/10(金) 0:00

dTVドラマ「婚外恋愛に似たもの」の最終話にあたる第8話の配信が本日8月10日(金)にスタート。この中で、岩岡徹(Da-iCE)、和田颯(Da-iCE)、太田将熙(DearDream)らがメンバーを演じるアイドルグループ・スノーホワイツのライブシーンが公開される。

「婚外恋愛に似たもの」は宮木あや子の同名小説を実写化した作品で、栗山千明、安達祐実、江口のりこ、平井理央、富山えり子が演じるアイドルに夢中になった5人の“オトナ女子”がそれぞれの悩みに葛藤し、助け合い、前に進む姿が描かれてきた。スノーホワイツのメンバーを演じるのは岩岡、和田、太田、増子敦貴、聖貴の5人。第8話では、前回の第7話で解散してしまったスノーホワイツを救うための女たちの行動と、スノーホワイツメンバー5人の絆を描くストーリーが展開される。

ライブシーンの撮影は東京都内のライブハウスで行われた。観客役のエキストラを招いての撮影ということで、ステージに姿を見せたスノーホワイツのメンバーはまず役名で観客に自己紹介をすることに。「ハッチです!」と挨拶した太田は「長い時間になると思うけど、よろしくお願いします!」と呼びかける。また「ジル様って呼んでください」と茶目っ気たっぷりに語りかけた和田は、実際に「ジル様!」と声をかけられ、思わず照れ笑いを浮かべていた。

スノーホワイツの面々は真剣な表情でリハーサルを重ねたのち、劇中歌「La La La...」のライブシーンの本番へ。本番もカメラの位置を変えながら何度も回数を重ねるハードなものだったが、5人は最後まで集中力を保ちながら真摯に「La La La...」を歌い踊っていた。

なおdTVでは第8話公開と同時に、未公開カットを使用して再編集した「La La La...」のライブシーンのフルサイズバージョンを「幻の第9話」として公開した。スノーホワイツとの別れが惜しい視聴者は、こちらの第9話もあわせてチェックしよう。

アプリで読む