Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「シュガー・ラッシュ:オンライン」公開記念スペシャルトークショーの様子。上段左から麻生かほ里、平川めぐみ、すずきまゆみ、鈴木より子。下段左から屋比久知奈、神田沙也加、諸星すみれ、中川翔子。

歴代ディズニープリンセス声優が集合、「シュガー・ラッシュ」新作イベント

ナタリー

18/10/27(土) 18:54

ディズニー長編アニメーション「シュガー・ラッシュ:オンライン」の公開記念スペシャルトークショーが本日10月27日に東京・スパイラルホールで行われ、声のキャストを務めた諸星すみれ、鈴木より子、すずきまゆみ、平川めぐみ、麻生かほ里、中川翔子、神田沙也加、屋比久知奈が登壇した。

アクションゲーム「フィックス・イット・フェリックス」の悪役ラルフと、レースゲーム「シュガー・ラッシュ」に登場するヴァネロペがオンラインゲームの世界で冒険を繰り広げる本作。前作の監督リッチ・ムーアと脚本担当フィル・ジョンストンが共同監督を務めた。日本語吹替版では諸星がヴァネロペを演じる。

会場にはシンデレラなどディズニープリンセスの衣装を身にまとったファンが詰めかけ、鈴木らが挨拶をするたびに悲鳴のような歓声が上がる。シンデレラ役の鈴木は、これまで共演が叶わなかったディズニープリンセスが集合することについて「本当にこんな日が来るとは思ってませんでした。最初にこの仕事をいただいたのが、うん十年前なので。そのときの私に言いたいです。『今に楽しいことが起きるわ』って」とシンデレラのセリフを引用する。すずきが「オーロラとムーランを演じさせていただいたんですけど、当時」と話し出すと、鈴木が「昔ね」とツッコむ。すずきはほほえみながら「黙って」と制し「ディズニーの人に『オーロラとムーランが一緒に出ちゃったら面白いね』と言ってたんですけど、夢が叶ったというか冗談が本当になった。あり得ない世界って来るのねという気持ちです」と感慨をにじませた。

アナに声を当てた神田は「プリンセスの先輩たちが、皆さんプリンセスのようにかわいくて。お会いできてうれしいです! スタッフさんにも『シュガー・ラッシュ:オンライン』の劇中写真みたいだねと言われました」と笑顔を見せる。ラプンツェルを演じた中川は本作について「ディズニーが大好きで生きてきた人生への“ご褒美ありがとうございます”映画に仕上がってます。ディズニーだけじゃなく、マーベルや『スター・ウォーズ』も出てきて、脳が1個じゃ足りない、眼球も2個じゃ足りないです!」と興奮気味にプレゼンする。

イベントでは、本日初公開となる特別映像を鑑賞。映像ではプリンセスたちがリラックスした様子を見せるシーンも切り取られており、ベル役の平川は「プリンセスたちの部屋着に注目したんですけど、ベルの服にはビーストが描かれていて。細かいところまで何度も楽しみたいと思います」と見どころを語った。ジャスミンを演じた麻生は「プリンセスたちがリラックスする場面ってあまりないですよね。だからこんなふうにリラックスするんだと興味深く観させていただきました。プリンセスたちがソファーに寝転んでるシーンなど楽しんでもらいたいと思います」と笑顔。会話シーンに着目したモアナ役の屋比久は「すごくかわいらしくて、みんなで会ったらこういう会話をするんだ!とワクワクしました。全編を拝見するのがすごく楽しみです」と期待を寄せる。

ハロウィンが近いことから、各プリンセスのアイコンを彫ったカボチャランタンの点灯式が行われたほか、モアナ風の衣装を着た幼児と屋比久が触れ合う場面も見られた。最後に諸星は「インターネットだからできる華やかな世界。目を凝らして細かいところまで観ていただければと思います。プリンセスたちの掛け合いも普段は観られないので楽しみにしていてください!」と呼びかけた。

「シュガー・ラッシュ:オンライン」は、12月21日より全国にてロードショー。

(c)2018 Disney. All Rights Reserved.

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play