Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Linked Horizon

リンホラ新曲「13の冬」MV公開、ボーカルはミカサ役の石川由依

ナタリー

19/5/13(月) 13:00

Linked Horizonの新曲「13の冬」のミュージックビデオがGYAO!にて公開された。

「13の冬」は、Linked Horizonが6月19日にリリースするニューシングル「真実への進撃」の収録曲。この曲のボーカルはテレビアニメ「進撃の巨人」のミカサ役などで知られる声優・石川由依が担当している。石川はこの曲について「役を演じている私が歌わせていただくので、“役者だからこそ”、“私だからこそ”できる表現を目指しました。心を込めて歌っています」とコメントしている。なおGYAO!でのMV公開は5月19日までの1週間限定とのことなので、ファンはこの機会をお見逃しなく。

※記事初出時、見出しに誤りがありました。お詫びして訂正します。

石川由依 コメント

最初にこのお話をいただいた時は、正直「え!いいんですか…!?」と驚きました。
Revoさんが手掛ける『進撃の巨人』の楽曲は、いつもストーリーを物凄く深いところまで読み解いたもので、これまで歌詞から気付かされることも多々ありました。
なので「進撃×Linked Horizon」といえば、信頼の塊のような存在です。
そんなRevoさんの曲をいつか歌ってみたいという淡い思いは抱いていたものの、『進撃』の世界観的にその気持ちを言葉にしてはいけない気がして、ずっと胸の奥底に眠らせていました。
ですがその夢がこのような素敵な形で叶い、とてもとても嬉しいです!役を演じている私が歌わせていただくので、“役者だからこそ”、“私だからこそ”できる表現を目指しました。
心を込めて歌っています。
リンホラファンの方にも、進撃ファンの方にも是非聴いていただきたいです!
あと、エレンにも。
発売を楽しみにしていてください!