Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

サドラーズ・ウェルズ劇場カンパニー・オブ・エルダーズ(英国)(c)Ellie Kurttz

高齢者たちによる舞台芸術の祭典「世界ゴールド祭2018」開催決定

ナタリー

18/7/2(月) 10:59

「世界ゴールド祭2018」が9月22日から10月8日まで、埼玉・彩の国さいたま芸術劇場ほかにて開催される。

昨年2017年に、「高齢社会における芸術文化の可能性ー劇場は地域に何をもたらすことができるのか」をテーマに「世界ゴールド祭 キックオフ!」を開催した、彩の国さいたま芸術劇場。それを踏まえて今年、「世界ゴールド祭2018」が行われる。

60歳以上を対象とした彩の国さいたま芸術劇場の芸術クラブ活動であるゴールド・アーツ・クラブが、ノゾエ征爾脚本・演出で挑む「病は気から」、老いと演劇 OiBokkeShiの菅原直樹が作・演出を手がけるさいたまゴールド・シアターによる徘徊演劇「『よみちにひはくれない』浦和バージョン」、同じくさいたまゴールド・シアターがイギリスのエンテレキー・アーツと共同制作する「BED」、シンガポールの高齢者演劇グループ、グロウワーズ・ドラマ・グループの「カンポン・チュンプダ」などがラインナップ。

さらにダンスでは、イギリスのサドラーズ・ウェルズ劇場の高齢者ダンスカンパニー、カンパニー・オブ・エルダーズの「新作2018」、オーストラリア・タスマニアを拠点とする高齢者ダンスグループ、マチュア・アーティスト・ダンス・エクスペリエンスの「フロック」が登場。さらにシンポジウムやワークショップ、交流会なども開催される。各企画の詳細は続報を待とう。

世界ゴールド祭2018

2018年9月22日(土)~10月8日(月・祝)
埼玉県 さいたま彩の国芸術劇場 ほか

さいたまゴールド・シアター 徘徊演劇「『よみちにひはくれない』浦和バージョン」

2018年9月22日(土)~24日(月・振休)
埼玉県 さいたま市(浦和)市街地

作・演出:菅原直樹
出演:さいたまゴールド・シアター、さいたまネクスト・シアター

さいたまゴールド・シアター「BED」

2018年9月29日(土)・30日(日)予定
埼玉県 さいたま市市街地

演出:デービッド・スレイター
出演:さいたまゴールド・シアター

ゴールド・アーツ・クラブ「病は気から」

2018年9月29日(土)・30日(日)、10月3日(水)~8日(月・祝)
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール

原作:モリエール
脚本・演出:ノゾエ征爾
出演:ゴールド・アーツ・クラブ ほか

サドラーズ・ウェルズ劇場 カンパニー・オブ・エルダーズ「新作2018」

2018年9月22日(土)~24日(月・振休)
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール

マチュア・アーティスト・ダンス・エクスペリエンス「フロック」

2018年9月28日(金)~30日(日)
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール

グロウワーズ・ドラマ・グループ「カンポン・チュンプダ」

2018年10月4日(木)~6日(土)
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール

シンポジウム

2018年9月29日(土)・30日(日)
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 映像ホール

ネオン・ダンス ワークショップ

2018年9月26日(水)~28日(金)
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 大練習室

交流会

2018年9月29日(土)
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 情報プラザ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play