Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

韓国版「ゴールデンスランバー」新場面写真

カン・ドンウォン主演「ゴールデンスランバー」新カット10枚、バンド集合写真も

ナタリー

18/10/26(金) 17:03

カン・ドンウォンが主演を務める「ゴールデンスランバー」より、場面写真10枚が到着した。

日本でも2010年に堺雅人主演で映画化された、伊坂幸太郎の同名小説をもとにする本作。劇中では、国家権力の陰謀に巻き込まれた平凡な宅配ドライバー・ゴヌを主人公とした逃走劇が描かれる。爆弾テロの犯人に仕立て上げられてしまうゴヌをカン・ドンウォンが演じ、キム・ウィソン、キム・ソンギュン、キム・デミョン、ハン・ヒョジュ、ユン・ゲサンがキャストに名を連ねた。

このたび到着した場面写真には、政府組織に追われるゴヌが、高校時代の仲間や出会った人々に支えられながら逃亡する姿が収めれた。さらにソウルの中心部・クァンファムンの大通りを4時間遮断して撮影された爆破シーンや、ゴヌが高校時代に組んでいたバンドの集合写真も確認できる。

ノ・ドンソクが監督を務めた「ゴールデンスランバー」は2019年1月12日より東京・シネマート新宿ほか全国で順次ロードショー。

(c)2018 CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA, ALL RIGHTS RESERVED