Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「漂うがごとく」新場面写真 (c)Vietnam Feature Film Studio1,Acrobates Film

ベトナム映画「漂うがごとく」予告到着、2人の男の間で揺れる女性描く

ナタリー

19/2/18(月) 12:45

第66回ヴェネツィア国際映画祭で国際批評家賞を受賞したベトナム映画「漂うがごとく」の予告編がYouTubeにて公開された。

ブイ・タク・チュエンが監督を務めた本作は、出会って3カ月で結婚を決めた旅行ガイド兼通訳として働くズエンと、タクシー運転手・ハイの姿を描く作品。トラン・アン・ユンの「夏至」でデビューしたドー・ハイ・イエンがズエンを演じ、リン・ダン・ファム、ジョニー・グエン、グエン・ズイ・コアが出演した。予告編には、ズエンとハイの結婚式の様子や、危険な香りのするトーと関係を持ったズエンが、女性としての秘められた一面を開花させるさまが収められている。

またこのたび、「漂うがごとく」と同時公開される「ベトナムを懐う」の新場面写真も到着。本作では、1995年の米ニューヨークを舞台に、祖国を捨てた息子・グエン、その父親・トゥー、孫娘・タムの3世代を通し、ベトナム移民の背景が描き出される。場面写真には、オリエンタルな結婚式の様子や、ニューヨークの街で寄り添う老いた主人公たちの姿が捉えられた。

「漂うがごとく」「ベトナムを懐う」は、3月23日より東京・K's cinemaにて公開。

アプリで読む