Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『NEWTOWN 2018』タイムテーブル発表 トークイベントに会田誠、鹿野淳ら

CINRA.NET

18/10/26(金) 17:00

11月10日と11日に東京・多摩センターの小学校跡地・デジタルハリウッド大学八王子制作スタジオで開催されるCINRA主催のイベント『NEWTOWN 2018』のタイムテーブルが発表された。

今回の発表では会場内の体育館や校庭、教室などで行なわれる、ライブイベント、トークイベント、演劇公演、映画上映をはじめとする約100件のプログラムのタイムテーブルが判明。詳細はオフィシャルサイトでチェックしよう。

あわせて美術展のトークイベントに会田誠、磯部涼、小田光雄の登壇が発表されたほか、柴那典と大谷ノブ彦(ダイノジ)によるトーク企画『心のベストテン』の公開イベントや、雑誌『Rolling Stone Japan』内の「POP RULES THE WORLD」の公開トークとなる田中宗一郎、宇野維正、柴那典が2018年の音楽シーンを振り返る企画、鹿野淳(MUSICA)、加藤一陽(音楽ナタリー)、飯田仁一郎(OTOTOY)によるトーク『音楽メディアがイベントを始める理由』、中屋敷法仁(柿喰う客)が登壇するトークイベントの開催も決定。さらに校庭でDÉ DÉ MOUSEとホナガヨウコによる来場者参加型の『盆踊りDISCO!』が行なわれることも明らかになった。

なお『NEWTOWN 2018』ではタイムテーブルに記載のないプログラムも多数実施。校庭では6つのマーケット『NEWTOWNマーケット』『BASE in NEWTOWN』『Anonymous Camp Tokyo in NEWTOWN』『多摩ニュータウンマーケット』『Gourmet Street Food ―東京美食屋台―』『PORTE FOOD MARKET』が同時開催される。また校舎内では美術展『SURVIBIA!!』、似顔絵市、屋上公園、レコード市、エリイ(Chim↑Pom)と辛酸なめ子による占いコーナー、デイリーポータルZによる『いらないものガチャ』、株式会社闇『金縛りVR』、地元有志による「松が谷バー」、「帝京大学児童文化研究会~Step~」、『2日間だけの遊べる校庭プロジェクト』、『オルギア視聴覚室 vol.4』、公募写真展『親愛なるNEWTOWN』など様々な企画が予定されている。無料のプログラムも含めて、Peatixで事前予約を受付中だ。

さらにイベント初日の夜には、多摩センター駅前にある京王プラザホテル多摩の宴会場を借り切り、『NEWTOWN 2018』の出演者、出店者、来場者が交流できる『NEWTOWN 2018 二次会パーティー“AFTER SCHOOL”』を開催。『NEWTOWN 2018』では11月4日までクラウドファンディングも行なっており、支援金額に応じたリターンには二次会イベント参加券をはじめ、体育館ライブの優先エリア券、京王プラザホテル多摩の宿泊プランなどが用意されている。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play