Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「OP PICTURES+フェス2018」ポスタービジュアル

覗いてごらん、R15+ピンク映画特集「OP PICTURES+フェス」の予告編

ナタリー

18/7/31(火) 18:00

R15+のピンク映画の特集上映「OP PICTURES+フェス2018」の予告編がYouTubeにて公開。あわせてポスタービジュアルも到着した。

このイベントは、ピンク映画を作り続けて56年の大蔵映画作品の中から、老若男女が楽しめるよう濡れ場をコンパクトにしたR15+のピンク映画を上映するもの。第30回ピンク大賞最優秀作品賞を受賞した「ひまわりDays」、同賞の優秀作品賞を受賞した「赤いふうせん」といった山内大輔の監督作6本、「発狂する唇」の佐々木浩久がピンク映画に初挑戦した「絶倫謝肉祭」、同監督が手がけた怪談「怪談 呪いの赤襦袢」など計18本がラインナップされた。

映像では、ラブストーリーや怪談などバラエティに富んだ18本がダイジェストで紹介されている。ポスターには「新橋探偵物語」のきみと歩実がチャイナ服で蹴りを繰り出すポーズが捉えられた。また、本日7月31日より前売り券が発売。価格は1200円で、東京・テアトル新宿、上野オークラ劇場、神奈川・横浜光音座にて販売される。

「OP PICTURES+フェス2018」は、8月25日から9月14日にかけて東京・テアトル新宿にて開催。

アプリで読む