Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

レースシーンではライディング体験も!? 『シュガー・ラッシュ:オンライン』4DX上映決定

リアルサウンド

18/12/13(木) 18:00

 12月21日公開の映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』が4DXでも上映されることが明らかになった。

参考:安室透の“同僚”として一緒に行動している気分に? 『名探偵コナン ゼロの執行人』4DXを体験

 ⼈間たちが知らないゲームの裏側の世界を舞台に、アーケード・ゲームのキャラクター、ラルフとヴァネロペの冒険と友情を描いた本作。⽇本公開に先駆け、11⽉21⽇に全⽶で公開され、3週連続全⽶No.1を獲得。第76回ゴールデングローブ賞アニメーション映画賞にノミネートされ、アニメーション界のアカデミー賞とも⾔われるアニー賞にも10部⾨でノミネートされた。

 『ズートピア』の監督が贈る、ディズニー映画最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』の4DX上映は、『シュガー・ラッシュ』シリーズ初。ネットレースゲームのドライブのシーン、ライディング体験など、4DXシアターでしか味わえない要素が詰め込まれている。

 なお、4DXは、全世界1位、4D映画で2018年全世界年間動員2,000万⼈を突破し、爆発的に成⻑している体感型プレミアムシアター。特にヨーロッパや北⽶では、20~30代の若い層を中⼼に⼈気トレンドになっている。全世界61カ国、587スクリーンで運営中、⽇本国内では56劇場に導⼊中(※2018年12⽉現在)。

 本予告でも確認できるような、ヴェネロペがレーシングカーで⾛り抜けるシーンでは、4DXが独⾃のリサーチ収集してきた⾞の演出効果を最⼤に駆使。⾞のエンジンの⾳をモーションチェアのバイブの効果だったりと、レーシングカーならではのスピード感も⾵の効果やリズミカルなモーションチェアの動きによって再現されている。LAN線を通してインターネットの世界に猛烈なスピードで移動する場⾯では、まるでジェットコースターに乗っているかのようなスリルたっぷりの体験を味わうことができるという。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む