Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

彼女は一体、なぜ消えたのか? イ・チャンドン監督最新作『バーニング 劇場版』予告編

リアルサウンド

18/11/26(月) 10:00

 2019年2月1日公開のイ・チャンドン監督最新作『バーニング 劇場版』の予告編が公開された。

参考:カンヌ映画祭歴代最高評価『バーニング 劇場版』ポスター公開 イ・チャンドン監督の来日も決定

 村上春樹の『納屋を焼く』を映画化した本作は、小説家を目指しアルバイトを転々として生きる主人公ジョンスが、幼なじみのヘミから正体不明の男ベンを紹介されたことによって、不可思議なことが起こり始める模様を描いたミステリー。『ベテラン』のユ・アイン、『ウォーキング・デッド』のスティーヴン・ユァン、そしてオーディションで大抜擢された新人チョン・ジョンソが共演する。

 公開された予告編は、ユ・アイン演じる孤独を抱える主人公ジョンスと、本作で女優デビューを果たした新人チョン・ジョンソ演じる幼なじみヘミの再会、そしてスティーヴン・ユァン演じる謎の男ベンとの出会いの場面から始まる。突然の出会いから次第に距離を縮めていく3人だが、「僕は時々、ビニールハウスを燃やしています」というベンからの秘められた“趣味”の告白をきっかけに、ジョンスの日常が除々に不穏なものに侵食されていく。この日を境に突然姿を消したヘミ。懸命に彼女の行方を探すジョンスだが、ヘミは電話にも出ず、マンションも空。ベンの言動に疑惑を募らせたジョンスは、遂にベンの後を追うことに。ミステリアスな雰囲気を纏い、不適に笑うベンは何者なのか、そして彼女は一体なぜ消えたのか。謎が深まる予告編となっている。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む