Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

山本彩は“48グループ”で異例のアイドルだった? NMB48に与えた功績とソロ活動への期待

リアルサウンド

18/8/5(日) 10:00

 NMB48の山本彩が7月30日、東京・中野サンプラザホールで行われた全国ツアー『NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer』の初日公演でグループからの卒業を発表した。

参考:NMB48 山本彩、卒業発表「生涯現役でもっと音楽の勉強をしてみなさんの前で歌っていきたい」

 NMB48の1期生メンバーとしてグループを牽引してきた山本彩。結成翌年の2011年から“チームN”のキャプテンを務めるほか、毎年行われる『AKB48 選抜総選挙』でも常に上位にランクイン。2016年にはシンガーソングライターとしてソロデビューを果たすなど、48グループの顔として多くのファンから愛されていただけに、今回の突然の卒業発表には驚きの声が上がった。

 NMB48の中心人物として活動してきた山本は、グループにとってどんな存在だったか。『「アイドル」の読み方: 混乱する「語り」を問う』の著者であり、48グループに詳しいライターの香月孝史氏は、彼女の功績について下記のように語る。

「山本さんは現在、NMB48のみならずAKB48グループ全体のなかでも“外向き”の発信をする能力が最も高いメンバーのひとりです。NMB48の一員としては結成時からセンター、キャプテンとしてグループを支え続け、NMB48の大看板かつ最大の精神的支柱としての役割も果たしながら、その一方で個人としてもグループ外への着実に足場を築き、ソロシンガーというキャリアへの準備も順調に行なってきました。グループ内の群像劇の充実と、外の世界に向けての訴求力という2つの側面は、AKB48グループを継続させる重要な両輪ですが、山本さんはその両方についてバランスよく貢献してきたメンバーだと思います。またソロシンガーとしての活動でいえば、これまでも48グループ内に在籍しながらソロ楽曲を発表するメンバーはいますが、多くの場合まだ48グループ内での活動という趣きが強いものでした。山本さんは従来のソロ活動メンバーに比して、48グループから半歩、外に踏み出した距離感の活動を行ない、亀田誠治さんら今後の彼女の活動においてもキーになりそうな人々と関わりを築いてきました。グループ在籍時にこのようなスタンスをもつことができた、稀有なメンバーといえます」

 山本彩は卒業発表時に「私が離れたほうがNMB48の起爆剤になる」とコメント(参考:NMB48 山本彩、卒業発表「生涯現役でもっと音楽の勉強をしてみなさんの前で歌っていきたい」)。同氏は山本が抜けた後のNMB48について次のように続ける。

「結成当初から最も大きな役割をまっとうしてきたメンバーであるため、NMB48史上でも一大転機になります。対世間的な顔であり続けた山本さんがいないという状況を初めて迎えるなかで、グループとしてどのような像を見せていけるかに注目したいです。たとえば、山本さんが担ってきた“外への発信”という意味では、YouTubeなどを活用したアウトプットで近年躍進した吉田朱里さんは、山本さんの同期でありつつ、NMB48初期には持ちえなかった想像力で自己表現のスタイルを築き、新たなファン層を開拓しました。吉田さんのようなアプローチは、アイドルというジャンルがもつ可能性の広さを感じさせます。もともと押し出しの強いメンバーが多かったグループでもあり、山本さんが卒業することによってグループ内バランスが良い方向に変動して、新しい時代を感じさせてくれればと期待します」

 最後に、山本彩の卒業後のソロ活動に対する期待を聞いた。

「48グループが原則として、メンバー各人がソロで活躍するためのステップであることは今も昔も変わりません。一方で卒業メンバーには“48グループ出身”というイメージが深く刻印されるため、そのイメージを更新してオリジナルの色を出していくことが、卒業後の活動分野を問わずすべてのメンバーにとって大事になります。特に音楽グループとして認知されているだけに、卒業後に音楽活動に重点を置くメンバーにとってはいっそう、イメージの更新は重要かつ容易でない課題であるはずです。ただ、先に述べたように山本さんはNMB48在籍中のソロ活動をみても、稀有なバランスで48グループの外に足場を整えつつある人です。48グループ所属という肩書をうまく更新して、ソロのミュージシャンとして新たなアイコンを体現できるのではという期待は大きいです。山本さんがソロとして成功することは、48グループの今後にとっても得難いモデルケースになります。後輩メンバーに豊かな道を示すという意味でも、彼女のソロ活動の動向は重要ですね」

 山本彩の卒業時期はまだ未定。山本が卒業後のNMB48がどのように変化していくのか、そして山本がソロアーティストとしてどんなキャリアを築いていくのか。これから先も話題に事欠くことはなさそうだ。(泉夏音)

アプリで読む