Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

CINRA.NET

19/4/19(金) 13:06

舞台『オリエント急行殺人事件』が7月26日から大阪・森ノ宮ピロティホール、8月1日から愛知・名古屋のウインクあいち 大ホール、8月9日から東京・池袋のサンシャイン劇場で上演される。

豪華寝台列車で起きた密室殺人事件に名探偵ポワロが挑む様を描いたアガサ・クリスティの長編推理小説『オリエント急行殺人事件』。1934年に出版されてから複数回にわたって映画化、ドラマ化されており、2017年にはケネス・ブラナー監督・主演の映画が公開されている。今回の公演では同年に世界初演されたケン・ルドウィック版の脚本を河原雅彦の演出で日本初上演する。

主演を務めるのは小西遼生。共演者に室龍太(関西ジャニーズJr.)、春風ひとみ、伊藤純奈(乃木坂46)、宍戸美和公、松村武、伊藤梨沙子、田鍋謙一郎、マルシア、田口トモロヲが名を連ねる。

チケットの一般販売は6月16日10:00からスタート。先行販売についての情報は後日オフィシャルサイトで公開される。

小西遼生のコメント

演出家の河原さんとは3作目のお仕事です。とても信頼のおける演出家と、頼もしく個性的なキャストの方々と、世界中で知られているこの名作に挑戦するということは、僕自身まるで異国を旅するようなスリルとワクワクを感じます。多くの人が結末を知っているこのミステリーを、ただの謎解きではない価値ある舞台に仕上げられるよう、臨んでいきたいと思います。