Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

日向坂46と小籔千豊。

日向坂46「HINABINGO!」来週スタート、MC小籔のドSっぷりにドMの加藤史帆が喜ぶ

ナタリー

19/4/12(金) 6:00

日向坂46のレギュラー番組「全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!」が4月15日(月)深夜にスタート。初回放送後に行われた囲み取材に、日向坂46メンバーと番組MCを務める小籔千豊が出席した。

2月にけやき坂46より改名し、3月27日にシングル「キュン」で新たな“坂道グループ”としてデビューを果たした日向坂46。「HINABINGO!」ではメンバーがさまざまな企画に体当たりで挑戦していく。初回収録を終えた小坂菜緒は「初回からすごく内容の濃い収録になったと思うし、新喜劇とかも観ていたのでMCの小籔さんと共演できることがすごくうれしいです。これからもっと盛り上げられるような番組を作っていきたいなと思います」と手応えを感じた様子。加藤史帆は小籔について「ドSだなと今日思ったので、たくさん鍛えてもらいたいと思います。私はわりとドMなのでうれしいです」と語った。

MCに就任した小籔は「今年で46になるおっさんは、仕事の量も右肩下りだったんですけれども、こういうビッグビジネスをいただいて単純にお仕事がんばろうと思っていました。若い女の人たちとお仕事させていただくということであれば、たくさんのファンの方が観てはると思いますので、そのファンの方々が楽しいと思ってくださる番組になるように力を添えれるようになれたら」と意気込みを述べる。初回収録で印象に残ったメンバーが誰かという記者からの問いには「年齢的にも女子校の先生になっている気持ちですので、誰か1人を贔屓するということはできるだけしたくないと思っています。『今日一番印象に残ったのは?』と聞かれるのは非常に困ります。一応、日向坂46の皆さんが全員印象に残ったということにさせてください」とキッパリ。日向坂46メンバーから「優しい……」という声が上がると、「優しいちゃうよ! これは全員1人ずつがんばりやということや! 1人がよかったから『ほな私かまへんわ』ということではなくて、グループ全体でがんばるということ。誰かがウケたら喜んで、褒め称えて、『私もがんばろか!』ということで。皆さん仲良くしてください!」と力強く語った。

初回収録では小籔が日向坂46のデビュー曲「キュン」の“キュンキュンダンス”を習得し披露する。記者から「これから先ほかの曲に挑戦してもらうならどの曲がいいか」という質問が挙がると、金村美玖は「ときめき草」を挙げ、「全員で1列になって踊るところに混ざっていただきたい」とリクエスト。小籔は「僕もダンスのスキルアップを目指して……なんのこっちゃわかりませんが、1列になって踊るんですよね? それをマスターして、いうかビッグライブのときに僕も一緒に踊らせてもらえたらいいなと思います」と意欲的に語った。

また記者から、小籔が所属するジェニーハイとのコラボレーションの可能性について聞かれた小籔は「僕ジェニーハイに関してはまったく権利がないので、川谷Pに相談しておきます。いつかジェニーハイと日向坂さんとでコラボできたらと個人的には思っておりますが、P(川谷絵音)とかガッキー(新垣隆)とかくっきーとか(中嶋)イッキュウさんに提案をしてみます。すみません、決定権がなくて」とコメント。最後に日向坂46キャプテンの佐々木久美は「私たちもすごく楽しみです。MCが小籔さんという素晴らしい方で、ずっとテレビでも拝見していたし、泣くほど喜ぶメンバーもいたりとかして……初めて小籔さんと共演させていただくので、ビシバシ鍛えていただいて、最終回を迎える頃にはバラエティスキルがグッと上がった私たちをお見せできるようにがんばります」と囲み取材を締めくくった。

「全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!」は4月16日(月)の放送を皮切りに、毎週月曜25:29~25:59に日本テレビでオンエア。Huluではテレビ放送終了後、番組の配信を行うほか、オリジナル番組「HINA ROOM」と見逃し配信を含む完全版を毎週火曜日に公開していく予定。

日本テレビ「全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!」

2019年4月15日(月)25:29~25:59
※以降毎週月曜日25:29~25:59

アプリで読む