Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

左からLiLiCo、最上もが。

最上もが、ベローチェの夏企画“冷感ミュージック”でひさびさ歌披露

ナタリー

18/7/3(火) 14:45

カフェ・ベローチェで本日7月3日にスタートした夏のキャンペーン「冷感研究室」に最上もが、LiLiCoが参加。体表温度を下げる効果がある施策として、最上が歌うオリジナル“冷感ミュージック”と、LiLiCoが選んだハラハラドキドキする“冷感ショートフィルム”がベローチェ店頭のリーフレットを使って展開される。

「冷感研究室」は、カフェ・ベローチェが「どうすればお客さまに『涼しさ』を提供できるのか」を追求するために開室された研究室。最上は「リラックス作用のある周波数の音楽を聴くと涼しくなるのか」を実験するため、リラックス作用があるとされる周波数432Hzの“ミラクルトーン”で作られたオリジナルソングを2曲歌っている。本日よりベローチェ店頭に設置された「冷感研究室」のリーフレットに記載されているQRコードから視聴できる1曲目「リマインド・ミー」は、アイスコーヒーを飲んでひと休みしながら、その“軌跡”をたどることで「あるがままの、なにものにもとらわれない自分を取り戻して欲しい」という思いが込められた曲。続いて8月1日には、ベローチェで冷たいアイスコーヒーを飲む恋人たちの様子を描いた2曲目「ICE VIBRATION」が公開される。

本日東京都内で行われた記者会見には、最上とLiLiCoがそろって登壇。最上はベローチェの制服で登場し、LiLiCoにアイスコーヒーを給仕した。でんぱ組.inc在籍時以来となるひさびさのレコーディングに挑んだ最上は、ひんやりとしたサウンドに乗せて歌うウィスパーボイスの表現に苦労したことを明かし「とても難しかったので何回も録り直しましたが、なんとかできました」とコメント。LiLiCoは「曲のイメージにぴったりよ。新しい扉が確実に開いた」と最上の歌声を絶賛しつつ、「私、音楽がないと生きていけないんですよ。次は私も歌いたい」と関係者にアピールした。また会場ではLiLiCoがチョイスした“冷感ショートフィルム”の一部が紹介され、恐怖映像が好きな最上は興味津々の様子で映像を楽しんでいた。

また今回のキャンペーンでは、ドリンク3杯分のレシートで応募すると抽選で当たるプレゼントも用意されている。最上に関連するプレゼントは、今回制作されたオリジナル楽曲のミュージックビデオを収録したDVDと、録り下ろしのオリジナルボイスが聞けるタペストリーの2種。最上はこのタペストリーの音声について「とても恥ずかしいことを言わされましたね……ぼくが普段は言わないようなことを言っています」と恥ずかしそうに語っていた。どのようなメッセージが楽しめるのかは、当たった人だけのお楽しみ。そしてLiLiCoからは自著「ザリガニとひまわり」の直筆サイン入りがプレゼントされるが、この20冊はLiLiCoが自ら買い取ってストックしていた私物だという。

「冷感研究室」キャンペーンは本日より8月31日まで。ベローチェではキャンペーン期間中、1、7、2が付く“イイ夏の日”にはアイスコーヒーとアイスティーがMサイズからLサイズに無料でサイズアップできる。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play