Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『アイ・フィール・プリティ!』エミリー・ラタコウスキーのインタビュー映像公開

リアルサウンド

18/12/23(日) 15:00

 12月28日に公開される映画『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』より、エミリー・ラタコウスキーのインタビュー映像が公開された。

参考:声がコンプレックスなミシェル・ウィリアムズの姿も 『アイ・フィール・プリティ!』予告編

 本作は、脚本も担当した主演作『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』でゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされたエイミー・シューマーが主演を務めるコメディ映画。自分の容姿にコンプレックスがあり、仕事も恋も積極的になれないレネーは、ある日、自分を変えようと通いはじめたジムでハプニングに見舞われ、頭を打って気を失ってしまう。そして目覚めると、絶世の美女に変身していたのだと思いこんでしまう。見た目はそのまま、超絶ポジティブな性格に生まれ変わったことでレネーは自信に満ち溢れ、仕事も恋愛もすべてが絶好調になるが……。

 トップモデルとして活躍し、映画『ゴーン・ガール』への出演も話題になったラタコウスキーが本作で演じているのは、モデルのマロリー。劇中ではセクシーなスポーツウェアに身を包み、その美しいボディをふんだんに見せつけるマロリーに、主人公レネーも思わず羨んでしまう。しかし、完璧な美女であるマロリーもコンプレックスを抱えて生きているということをレネーに気付かせるという重要な役割を担っている。

 インタビュー映像でラタコウスキーは、「皆を元気にしてくれるし、気分の上がる物語よ! コメディではあるけれど、大切なことを教えてくれるの。重要なのは他人の目ではなく、自分は自分をどう思うか。自分が思うことは周りに伝わるものよ」と本作の持つポジティブなメッセージについて語っている。そんな彼女のコメディ役者ぶりについて、プロデューサーは「エミリー・ラタコウスキーはコメディ映画の役者ではない。しかし、以前に仕事をした時から彼女の謙虚さと落ち着き、そして自然な面白さを知っていたので、他のコメディ役者の間に飛び込んでもらうことに躊躇しなかった。一度流れに乗ってしまえばエイミーとのアドリブも可能になり、素晴らしいシーンを撮ることができた」と大絶賛している。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play