Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『神と共に』ハ・ジョンウらキャスト13名のコメント映像公開 みうらじゅん描き下ろしイラストも

リアルサウンド

19/5/7(火) 18:25

 5月24日と6月28日に連続公開される韓国映画『神と共に』より、キャスト13名のコメント映像と、みうらじゅんによる描き下ろしイラストが公開された。

 韓国の人気ウェブコミックを原作とする本作は、準備に約5年、撮影に約1年を費やし、第1部と第2部を同時進行で製作したビッグ・プロジェクト。アメリカ、カナダ、香港、台湾など世界中で『新感染 ファイナル・エクスプレス』を超える歴史的大ヒットを記録し、韓国では第一章が1440万人動員、韓国映画史上歴代3位の成績をたたき出し、第二章との累計で韓国人口の半分以上の2700万人を動員するといった快挙を達成した。

 人は死ぬと、49日間に7つの地獄の裁判を受けなくてはならない。殺人・怠惰・嘘・不正・背徳・暴力・天倫といった7つの地獄の裁判を無罪で通ったものだけが、現世に生まれ変われる。その裁判の弁護を務める3人の冥界の使者と、裁判を受ける死者の地獄めぐりの旅を描いた『神と共に』シリーズ。物語の中心人物となる、知性と武力を持ち合わせた冥界の使者カンニム役は、『お嬢さん』『テロ、ライブ』などのハ・ジョンウが演じ、護衛を担当する使者ヘウォンメク役には、『アシュラ』『背徳の王宮』のチュ・ジフンが扮する。

 コメント映像は、冥界のスーパー弁護士カンニムに扮したハ・ジョンウのコメントからスタートし、チュ・ジフン、キム・ドンウク、D.O.、キム・スアンら計13名が、公開に向け、自身の役柄や見どころを語っている。

『神と共に』キャスト13名のコメント映像

 さらに、日本公開を記念し、イラストレーターみうらじゅんがイラスト2点を描き下ろし。1枚目は、真っ赤な炎が燃え上がる地獄を背景に、亡者と共に未知なる地獄巡りを行いながら『神と共に』シリーズを支える3人の使者の姿が。2枚目は、天倫地獄の大王であり、死者の運命を握る冥界裁判の統括者である、閻魔大王のイラストが「ロン毛閻魔大王」というキャッチと共に収められている。

 あわせて、みうらじゅんや宮藤官九郎、片桐仁ら著名人コメントも到着した。

著名人コメント一覧

みうらじゅん(イラストレーターなど)

人間のカルマは急に止まれない。今から地獄行き決定な人も、極楽行きでしょと高を括っている人も是非、『神と共に』を観ておこう。閻魔はロン毛だって知ってたぁ?地獄に堕とされてからじゃ手遅れだから。

片桐仁(俳優、彫刻家)

“韓国版地獄”厳しすぎる! でも5回泣いちゃった…。

宮藤官九郎(脚本家・監督・俳優)

地獄がここまでエンタメになるとは。しかもヒットするとは。とりあえず韓国の地獄、広すぎ!しかも拷問はかなりキツそうだ。やっぱり死ぬなら日本だな。

松江哲明(ドキュメンタリー監督)

アメコミ映画に対する韓国映画界からの返答は、どこかキッチュな地獄めぐりと骨太の裁判劇。この感覚、まさにアジア的。

いのうえひでのり(劇団☆新感線 主宰/演出家)

メッチャ面白い!良い意味でハリウッド的。思わずニヤニヤ。第二章はアッと驚きの展開。今年のベスト1かも!!

人間食べ食べカエル(人喰いツイッタラー)

バトルあり感動ありの壮大な地獄巡り裁判ツアー!多彩な地獄の映像美にとにかく圧倒される。そして、クライマックスは本気で泣かせてくるので覚悟してください。私はマジで思いっきり涙を搾り取られました。

山田菜々(タレント)

死ってすごく怖いけれど、ある意味死により自身を評価されるんだなと思いました。たくさん人に優しくしたくなりました。

■公開情報
『神と共に 第一章:罪と罰』
『神と共に 第二章:因と縁』
第一章、5月24日(金) 
第二章、6月28日(金)より、新宿ピカデリーほか全国ロードショー
監督:キム・ヨンファ
出演:ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、キム・ヒャンギ、チャ・テヒョン、D.O.ほか
配給:ツイン
2018年/韓国/カラー/『第一章』140分『第二章』141分/シネスコ/5.1ch/日本語字幕:根本理恵
(c)2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.
公式サイト:http://kamitotomoni.com/

アプリで読む