Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

『JAZZ ART せんがわ』にヒカシュー×SAICOBAB、大友良英×R・リュシエら

CINRA.NET

18/8/13(月) 17:52

音楽イベント『JAZZ ART せんがわ2018』が9月13日から東京・調布市せんがわ劇場、仙川駅前公園ほかで開催される。

今回で11回目を迎える『JAZZ ART せんがわ』は、「多様な価値観が出会う場」と「仙川地域の活性化」を目指して行なわれる即興音楽イベント。国内外のアーティストによるライブのほか、親子で参加できるワークショップなどを実施する。総合プロデュースを巻上公一(ヒカシュー)、プロデュースを藤原清登、坂本弘道が担当し、それぞれがディレクションを手掛けたライブも行なう。

初日の9月13日には大友良英とカナダで活動するギタリストのルネ・リュシエのデュオによるライブ、9月14日にはジョン・ゾーンが作曲したゲームの理論を応用した即興演奏のシステム「COBRA」を実践する『John Zorn's COBRA』を実施。9月15日にはヒカシューとSAICOBABのセッション企画、詩人とミュージシャンのコラボイベント『詩×音楽』に加え、ピーター・エヴァンス、石川高、今西紅雪、千野秀一、坂本弘道が出演するライブを行なう。

最終日の9月16日にはルネ・リュシエ率いるルネ・リュシエクインテットと原田節と巻上公一のユニットのツーマンイベントのほか、ローレン・ニュートン、ハイリ・ケンツィヒ、山崎阿弥、坂本弘道、花柳輔礼乃、ヒグマ春夫が登場するライブ、また坂田明、ピーター・エヴァンス、藤原清登、レジー・ニコルソン、藤山裕子が出演するイベントを開催する。

さらに、一般公募ミュージシャンと参加アーティストとのセッション企画『自由即興ZOO』、移動式極小ライブスペースが出没する『CLUB JAZZ 屏風』、街を歩きながらライブとの出会いを楽しむ『LAND FES vol.10』、劇団「時々自動」による『子どものための音あそび』、坂田明のソロライブ『サンデー・マティネ・コンサート vol.202』を実施。関連イベントとして、9月1日には長峰麻貴がファシリテーターを務め、「音をイメージした文字のない絵本」を制作するワークショップ、9月13日にはプレトークイベントが行なわれる。

チケットは現在販売中。詳細はイベントのオフィシャルサイトで確認しよう。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play