Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『2重螺旋の恋人』2019年2月ソフト化 特典にはフランソワ・オゾン監督らのインタビュー映像も

リアルサウンド

18/11/15(木) 16:00

 フランソワ・オゾン監督作『2重螺旋の恋人』のBlu-ray&DVDが、2019年2月6日に発売されることが決定した。

 第70回カンヌ国際映画祭コンペディション部門に正式出品された本作は、米国の女性作家ジョイス・キャロル・オーツの双子をテーマとした短編小説を、オゾン監督が大胆に翻案した心理サスペンス。精神分析医のポールと恋に落ち同居を始めたクロエが、ある日、街でポールそっくりの男で同じ精神分析医であるルイと名乗る男と出会い、ポールとルイが双子の兄弟であることを知る。なぜポールはルイの存在を隠しているのか、真実を突き止めるためルイの診察室に通い始めたクロエは、優しいポールと違って傲慢で挑発的なルイに惹きつけられていく……。

 主人公クロエを演じるのは、『17歳』で売春に手を染める名門女子高生を演じたマリーヌ・ヴァクト。クロエが禁断の関係にのめり込んでいく性格正反対の双子の精神分析医を一人二役で演じるのは、『しあわせの雨傘』のジェレミー・レニエ。さらに、重要な役どころで『映画に愛をこめて アメリカの夜』のジャクリーン・ビセットが出演している。

 このたび発売になるBlu-rayとDVDの特典映像には、オゾン監督やヴァクト、レニエらによるインタビュー映像と、日本劇場版の予告編が収録予定となっている。


■リリース情報
『2重螺旋の恋人』
2019年2月6日(水)Blu-ray&DVD発売、DVDレンタル同日開始
Blu-ray:4,700円+税
DVD:3,800円+税
収録時間:本編107分+特典映像
特典映像:1.インタビュー特別映像 2.日本劇場版予告編
監督・脚本:フランソワ・オゾン
原作:ジョイス・キャロル・オー『Lives of the Twins』
音楽:フィリップ・ロンビ
出演:マリーヌ・ヴァクト、ジェレミー・レニエ、ジャクリーン・ビセット、ミリアム・ボワイエ、ドミニク・レイモン
配給:キノフィルムズ
2017年/フランス/107分/カラー/スコープ/5.1ch/原題:Lʼamant Double/日本語字幕:松浦美奈/R-18
(c)2017 – MANDARIN PRODUCTION – FOZ – MARS FILMS – FILMS DISTRIBUTION – FRANCE 2 CINEEMA – SCOPE PICTURES / JEAN-CLAUDE MOIREAU
公式サイト:www.nijurasen-koibito.com

アプリで読む