Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「ドロ刑 ー警視庁捜査三課ー」第3話のカラテカ出演シーン。(c)日本テレビ

カラテカが19年ぶりにコンビでドラマ出演、矢部は中島健人との再共演に喜び

ナタリー

18/10/26(金) 14:07

明日10月27日(土)放送のドラマ「ドロ刑 ー警視庁捜査三課ー」(日本テレビ系)第3話にカラテカがゲスト出演する。2人がそろってドラマに出演するのは約19年ぶりのことだ。

福田秀による同名マンガを原作とする「ドロ刑」は、刑事と泥棒がコンビを組む異色の刑事ドラマ。中島健人(Sexy Zone)演じる新米刑事の斑目勉(まだらめつとむ)が、遠藤憲一演じる伝説の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)に泥棒を捕まえる極意を学びながら一流の刑事に成長していく。

ドラマ出演についてカラテカ入江は「コンビで約19年ぶりぐらいに出させていただきます。現場で相方と会うのが不思議な感じでした。誰よりも僕ら2人が小さかったです。小さいおじさん2人を探してみてください」と視聴者に向けてコメント。一方、Sexy Zoneの冠特番「Sexy Zoneのたった3日間で人生は変わるのか!?」(日本テレビ系)の企画で中島にマンガの描き方を教えていた矢部は「特番でマンガの師匠と弟子として共演させてもらった中島健人くんとドラマで共演できるなんてうれしいです。今回は逆に僕が健人師匠に勉強させていただきます!!」と喜んだ。カラテカがどのような役を担当したのか、オンエアでぜひチェックしよう。

なお同ドラマには板尾創路も参加。捜査に打ち込みすぎて家庭を犠牲にしてきた元スリ捜査専門の刑事役を務めている。

「ドロ刑 ー警視庁捜査三課ー」第3話

日本テレビ系 2018年10月27日(土)22:00~22:54

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play