Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

松村沙友理(乃木坂46)

乃木坂46松村沙友理、浜辺美波のアイドルっぷりを絶賛「アイドルとして完璧でした」

ナタリー

19/3/4(月) 21:58

松村沙友理(乃木坂46)が本日3月4日に東京・神楽座で開催された、ドラマ「賭ケグルイ season2」の完成披露イベントに登壇した。

「賭ケグルイ」は河本ほむらと尚村透による同名マンガをもとにした作品で、ギャンブルの強さで階級が決まる私立百花王学園を舞台に、謎多きJKギャンブラー・蛇喰夢子の活躍が描かれる。3月31日(日)深夜24:50からMBS、4月2日(火)深夜25:28からTBSで放送される「賭ケグルイ season2」は2018年1月から放送されたドラマの続編にあたる。完成披露イベントには松村のほか、キャストの浜辺美波、高杉真宙、森川葵、中川大志、総合演出を手がける英勉が出席した。

百花王学園の生徒会広報にしてカリスマアイドルの夢見弖ユメミ役で本作に出演する松村は「皆さんキャラクターができあがっていたので、ちょっとプレッシャーを感じましたね。監督に『俺のチームすごいやろ』感を出されて(笑)」とコメント。また松村は、早乙女芽亜里役の森川がドラマ1期の現場で英と話していた際にユメミ役の候補として松村を挙げたという話を、2期の製作決定前に森川と2人で食事をしたときに聞いたそうで「うっすら(オファーの)お話を聞いていたけど、100%私になるとは思っていなかったので、胸の内に秘めて……」と話した。

前作に引き続き、夢子役で主演を務める浜辺はドラマ2期でのお気に入りシーンとして、ユメミとのアイドル対決のシーンを挙げ、「現役アイドルさんと並ぶなんて本当にプレッシャーでした。前作が大好きで、2期があればいいなと心の底から思っていたんですけど、このまま行くと原作のこれ(アイドル対決)が出てくるから嫌だなとも思って……」と当時の心境を明かす。そんな浜辺を松村は「アイドルとして完璧でした。ダンスレッスンのときもすごくアイドル性が出てた」と絶賛。これを受けて浜辺は「私は“顔で踊る”ことを意識していたので(笑)」と笑った。

キャスト5人はイベント中に、劇中に登場するゲーム「ポーカーフェイスを保て!」を実演。1つ普通のたこ焼きが混ざった、からし入りのたこ焼きを4人が食べ、1人の回答者が普通のたこ焼きを食べている人を推理するロシアンルーレット形式のこのゲームでは、中川があまりのからさにすぐに涙目になってしまう。回答者の高杉は普通のたこ焼きを食べたのは森川だと推理したが、普通のたこ焼きを食べていたのは松村。からし入りたこ焼きを食べてもポーカーフェイスを守った森川は「私の芝居力、なめんじゃないよ!」と勝ち誇った。高杉は罰ゲームとして2倍のからしが入った激辛たこ焼きを食べ、その辛さに驚いて仁王立ちのまま動かなくなって笑いを起こした。

MBS / TBS「賭ケグルイ season2」

MBS:2019年3月31日(日)24:50~
TBS:2019年4月2日(火)25:28~
(※以降、MBSは毎週日曜24:50~、TBSは毎週火曜25:28~放送)

(c)Homura Kawamoto・Toru Naomura/SQUARE ENIX (c)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ2」製作委員会 ・MBS (c)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会