Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

小松未可子、2016年以降の4作サブスク解禁 最新作『Personal Terminal』クロスフェード映像も

リアルサウンド

18/7/4(水) 0:00

 小松未可子が2016年以降にリリースした作品が、音楽サブスクリプションサービスにて本日7月4日より配信スタートした。

(関連:小松未可子×田淵智也(Q-MHz)特別対談 “ポップスシンガー”としての充実を支えるチームワーク

 最新アルバム『Personal Terminal』の発売を来週7月11日に控える中で配信されたのは、シングル『Imagine day, Imagine life!』『Maybe the next waltz』『Swing heart direction』、アルバム『Blooming Maps』の4作。対象サイトは、Apple Music、AWA、Google Play Music、KKBOX、Spotify、LINE MUSIC、レコチョク Best、Amazon Music Unlimited、Rakuten Music、うたパス、dヒッツの計11サイトとなる。

 また、YouTubeではリード曲 「Restart signal」MVのショートバージョンに加え、小松の趣味である料理をフィーチャーしたナンバー「SPICE MISSION」のフルサイズMV、アルバム収録曲全12曲を少しずつ楽しめるクロスフェード映像が公開中。オフィシャルサイトでは、音声コンテンツ「小松未可子のなるなるRadio」が第3回まで聴けるほか、リリース日限定「みかこ支店(アニメイト渋谷)店長初出勤お渡し会」をはじめとするリリースイベントへの参加方法も公開されている。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play