Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「人魚の眠る家」新場面写真

坂口健太郎と川栄李奈がデート重ねる「人魚の眠る家」新場面写真

ナタリー

18/10/2(火) 18:00

篠原涼子と西島秀俊が共演する「人魚の眠る家」の新場面写真が到着した。

東野圭吾の同名小説を堤幸彦が実写化した本作は、愛娘の脳死を宣告された離婚寸前の夫婦が、究極の選択を迫られるミステリードラマ。狂気的な行動で我が子を守り抜こうとする妻・播磨薫子を篠原、薫子の常軌を逸した姿に苦悩する夫・和昌を西島が演じた。

このたび到着した3枚の写真は、和昌が経営する会社の研究員・星野祐也役の坂口健太郎と星野の恋人・川嶋真緒を演じる川栄李奈を捉えたもの。2人が、回転寿司、もんじゃ焼き、イタリアンの店を訪れデートを重ねるさまが切り取られている。星野は和昌から研究分野の最先端技術を娘の治療に生かせないかと相談を受け、前例のない延命治療に没頭していく役どころだ。坂口は「星野は、今の日本の技術でも未到達の領域を手がける研究者なので演じるのが難しかったです。自分は全能だと思っているんだけど、全能ではないこともわかっているというか。その全能感を作り出したのは薫子さんでもあるから、人に作られた全能感を持っていたんだろうなと思いますね」と振り返る。

一方川栄は、自分との結婚そっちのけで研究にのめり込んでいく星野を心配する真緒について「播磨家を客観的に見ている登場人物の1人で、恋人の星野のことを一番に考えて待ち続ける、心が広く優しい女性です」と説明。「なるべくごく普通の女の子として演じるように心がけました」と役作りについて語った。

「人魚の眠る家」は11月16日より全国でロードショー。

(c)2018「人魚の眠る家」 製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play