Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「スケート・キッチン」ポスタービジュアル

ガールズスケート集団“スケート・キッチン”を描く青春映画が公開決定

ナタリー

19/3/28(木) 12:00

米ニューヨークを拠点に活動する同名ガールズスケートクルーを題材にした劇映画「スケート・キッチン」が、5月10日より東京・シネクイントほかで公開される。

本作は、さまざまな人種的バックグラウンドを持つ少女たちが、仲間意識や自己発見の大切さを学んでいく青春映画。レディースブランド・ミュウミュウによるショートフィルムプロジェクト「女性たちの物語」の1本として、クリスタル・モーゼルが発表した「That One Day(原題)」がもとになっている。

主人公はスケートボードに熱中する17歳の内気な少女カミーユ。けがが原因で母親からスケートをやめるように言われた彼女は、ある日スケート・キッチンのクルーと出会う。母親との関係が悪化しても、どんどんスケートにのめり込んでいくカミーユ。やがて彼女は謎の男子スケートボーダーに恋をするが、彼との関係がスケボーのトリックよりも難しいことに気付いていく。

実際にスケート・キッチンのメンバーであるレイチェル・ヴィンベルクがカミーユを演じたほか、同グループからカブリーナ・アダムズ、ニーナ・モラン、ジュールス・ロレンゾ、アーディーリア・ラブレス、アジャニ・ラッセル、ブレン・ロレンゾが出演。そのほかジェイデン・スミス、エリザベス・ロドリゲスがキャストに名を連ねた。

※「スケート・キッチン」はR15+指定作品

(c)2017 Skate Girl Film LLC.

アプリで読む