Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

東京・東京国際フォーラム ホールA公演の様子。左からKIMI、YORI、DAICHI、ISSA、KENZO、U-YEAH、TOMO。(写真提供:エイベックス)

DA PUMP、感謝の気持ち込めた14年ぶり東京国際フォーラムで「また必ず帰ってくる」

ナタリー

18/10/10(水) 22:17

DA PUMPのワンマンライブ「LIVE DA PUMP 2018 THANX!!!!!!!」が東京・東京国際フォーラム ホールAで開催された。このライブは6月に発売された最新シングル「U.S.A.」の反響が大きかったことを受けて、多くの人々に生でパフォーマンスを届けるべく企画されたもの。ライブのタイトル「THANX!!!!!!!」は、昔から応援してくれてきたファンや新たなファンに向けての感謝の気持ちを込めて名付けられた。

開演後、過去のライブ写真やロゴで構成されたオープニングムービーが上映され、「U.S.A.」のイントロと共にカラフルに色分けされたスーツを着た7人のメンバーが背中を向けて登場。早くもスタートした「U.S.A.」にホールは一瞬で空気が変わり、客席を埋め尽くす5000人のファンの歓声があふれた。彼らはさらに立て続けに「Crazy Beat Goes On!」「Rhapsody in Blue」とかつてのヒット曲を連発。現在の7人のスキルフルなダンスによってアップグレードされたエンタテインメントショーが、会場を笑顔でいっぱいにしていた。なおDA PUMPが同会場でライブを行うのは2004年以来14年ぶりであり、現編成ではこれが初。最初の自己紹介MCでISSAは、14年ぶりに立つこのステージへの感慨を述べていた。

中盤にはISSA以外のメンバー6人がクールなダンスパフォーマンスを披露。またGakushiのピアノ伴奏に合わせてISSAが歌うバラード「I wonder...」や、ISSAが壮大なトラックに乗せてマイクスタンドの前で熱唱する「ALL 2 You」といったソロパフォーマンスも盛り込まれ、美しく透き通った歌声がオーディエンスの感動を誘った。さらに大人っぽいR&Bテイストの「Sparkle」や、感傷的なラップが繰り広げられる「Little Loneliness~しあわせの隙間~」といった「U.S.A.」とはまったく違った方向性の楽曲もパフォーマンスされ、新しいファンにもDA PUMPの懐の深さをアピールしていた。「if...」をセクシーに歌い終えたあとには再びISSA以外の6人で、DAICHIとKIMIを中心としたコント風ダンスパフォーマンスを披露。さらにYORIとU-YEAHでグッズ紹介を行い、まるで漫才かのような掛け合いで観客の爆笑を誘っていた。

その後7人は、12月12日に再録ベストアルバム「THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP」をリリースすることを告知。突然の朗報に会場には割れんばかりの歓声が響き渡った。このアルバムで過去の曲のラップを録り直したKIMIは、レコーディングの順番がISSAのあとだったとのことで、自分の歌録りが終わったISSAが「早くビール飲みてえな」と言っているのがとてもプレッシャーだったと振り返っていた。そしてISSAもベストアルバム発売を踏まえて、「こうやってどんどんリリースを増やして、皆さんのもとに行けるようにしたい」と今後の決意を新たにした。「New Position」からはメンバーは金色に輝く衣装にチェンジ。「We can't stop the music」「Steppin' and Shakin'」を連発し、7人はラストに向けてどんどん会場を盛り上げていく。そして最後に「Com'on Be My Girl!」を力いっぱいパフォーマンスし、彼らはライブ本編を終えた。

アンコールでは1人で登場したISSAが、長年支え続けてくれたファンやスタッフ、そして自分に付いてきてくれた6人のメンバーに感謝の言葉を述べ、「Stay Together」をアカペラで歌唱。さらに全員で「Feelin' Good~ It's PARADISE」を披露し、会場を幸福感で満たしてライブの幕を下ろした。その後、メンバーが名残惜しそうに話していると、さらなるアンコールを求める声が。一旦は来場者に別れを告げたメンバーたちだったが、去り際にISSAが「本当に帰っていいのか!?」と観客に問いかけ、ダブルアンコールとしてこの日2度目の「U.S.A.」がスタート。ISSAとKIMIを除くメンバーが客席に降りて通路を練り歩き、オーディエンスのすぐ目の前で踊ると、それに煽られた観客が一斉にシュートダンスをして会場が揺れた。「U.S.A.」が終わるのと同時に銀テープが発射されライブは終了。ISSAは改めてファンや関係者に何度も何度も感謝の言葉を述べ、「また必ず帰ってくるんで、その日まで!」と約束した。

なおDA PUMPはライブ前に、マスコミの記者陣を迎えて囲み取材を実施した。ここでISSAは、「U.S.A.」のミュージックビデオの再生回数がYouTubeで9000万回を超えたことについて「実感はないです(笑)。昔はCDが売れた枚数とかで判断してたけど、そういうのがないのでよくわからなくて。でも確かにすごいってことは伝わります」とコメント。自分たちのブレイクを実感した出来事として、YORIは「新幹線のグリーン車にたまに乗れるようになりました」、KIMIは「InstagramとかTwitterのフォロワーがめちゃくちゃ増えました」、KENZOは「女子高生に囲まれました」とそれぞれ語った。

また年末のスケジュールについて質問されたISSAは「向こう様が決めることですので、僕らからは変に期待しないようにしてますが、25日以降は明けております(笑)」と笑いつつも、「自分は5回も出させてもらってる華やかな場所なので、みんなをそこに連れていって一緒にまたあの景色を見たいなと思います」とNHK「紅白歌合戦」出場への意欲を表明。KENZOも「兄さんが見た景色を一緒に見たいです」とうなずいた。

DAICHIは「7人で10年やってきて、気持ちが報われたと言いますか、やっと胸を張ってDA PUMPと言える時が来たと思います。さっきISSAさんが『メンバーを産んでくれたお父さんお母さんにありがとうって言いたい』って言ってくれて、本番前から感動してます」と少し目に涙をにじませながらコメント。DA PUMPが評価を受けている今の状況についてTOMOは「やっとスポットライトを浴びたと言うか。僕らがやってることは変わらないんですけど、それを観てくれているのを感じるので、やってきてよかったなっていうのを感じますね」と語り、U-YEAHはDA PUMPが変わっていないことに同意しつつ「『U.S.A.』はリハーサルから楽しく作ったので、それがいい相乗効果を生んだんじゃないかなと思います」と振り返った。

さらにKENZOは「日の目を浴びる浴びない関係なく、ずっとダンスが好きで毎日信念を持って活動してきたので、それがこういう結果になったことに感謝してます」と喜び噛み締め、DAICHIは「『U.S.A.』という曲はいろんなところに連れて行ってくれる魔法の曲だなと思います」とコメント。YORIは「この7人だからここまで来れたんじゃないかなって思ってて、改めて仲間意識の強さを再確認できました」と述べ、KIMIは「自分たちが発信した『U.S.A.』が、幼稚園の運動会で使われたりいろんな層の人に支持してもらえて、そういう曲が1曲でも自分たちにできたのがうれしいですね」と思いを告げた。

最後にベストアルバムの内容について質問が飛ぶと、ISSAは「昔のと聴き比べると全然違いますね。それぞれのよさがあるんですけど、今の俺らのテイストが聴ける面白いアルバムになったんじゃないかと思います」と返答し、U-YEAHも「今聞いても新しいんですよね。全然古く聞こえない。過去の曲とは言わせないアルバムになっています」とアピールした。

DA PUMP「LIVE DA PUMP 2018 THANX!!!!!!!」2018年10月10日 東京国際フォーラム ホールA セットリスト

01. U.S.A.
02. Crazy Beats Goes On!
03. Rhapsody in Blue
04. SUMMER RIDER
05. ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~
06. Love Is The Final Liberty
07. Around The World
08. DANCE CORNER【Sirius】
09. I wonder...
10. ALL 2 You
11. Sparkle
12. Little Loneliness~しあわせの隙間~
13. if...
14. DANCE CORNER【Funny】
15. New Position
16. We can't stop the music
17. Steppin' and Shakin'
18. Com'on Be My Girl!
19. Stay Together
20. Feelin' Good~ It's PARADISE
21. U.S.A.

DA PUMP「THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP」収録内容

2CD+DVD盤

CD
DISC 1
・Feelin' Good ~It's PARADISE~  
・Love Is The Final Liberty
・Stay Together 
・ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~
・Rhapsody in Blue
・Around The World
・Joyful
・Crazy Beat Goes On!
・We can’t stop the music
・I wonder...
・Com'on! Be My Girl!
・Purple The Orion
・Steppin' and Shakin'
・If...
・New Position
・U.S.A.

DISC 2
・BEST Non Stop Remix

DVD
・New Position(Music Video)
・U.S.A.(Music Video)
・if...(Music Video)
・ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~(Dance ver. Music Video)
・メンバーインタビュー映像
・ジャケット撮影オフショット映像
・2018年10月10日 「LIVE DA PUMP 2018 THANX!!!!!!!」より「U.S.A.」LIVE映像
・LIVE映像
ほか

CD+DVD盤

CD
・Feelin' Good ~It's PARADISE~  
・Love is The Final Liberty
・Stay Together 
・ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~
・Rhapsody in Blue
・Around The World
・Joyful
・Crazy Beat Goes On!
・We can’t stop the music
・I wonder...
・Com'on! Be My Girl!
・Purple The Orion
・Steppin' and Shakin'
・If...
・New Position
・U.S.A.

DVD
・New Position(Music Video)
・U.S.A.(Music Video)
・if...(Music Video)
・ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~(Dance ver. Music Video)
・「U.S.A.」振付ビデオ
・「U.S.A.」レクチャー映像
・LIVE映像
ほか

CD ONLY盤

CD
・Feelin' Good ~It's PARADISE~ 
・Love Is The Final Liberty
・Stay Together 
・ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~
・Rhapsody in Blue
・Around The World
・Joyful
・Crazy Beat Goes On!
・We can’t stop the music
・I wonder...
・Com'on! Be My Girl!
・Purple The Orion
・Steppin' and Shakin'
・If...
・New Position
・U.S.A.

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play