Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「かぞくわり」ポスタービジュアル

陽月華の主演作「かぞくわり」ポスター到着、花*花が主題歌書き下ろし

ナタリー

18/8/31(金) 8:00

元宝塚歌劇団宙組でトップ娘役として活躍した陽月華が主演を務める「かぞくわり」のポスタービジュアルが到着。あわせて公開日が2019年1月19日に決定した。

「かぞくわり」は奈良県で映画を作り続けている塩崎祥平が、折口信夫の小説「死者の書」をヒントに制作した作品。画家になる夢をあきらめ無気力な生活を送る堂下香奈を陽月が演じ、彼女の両親に小日向文世と竹下景子が扮している。ポスタービジュアルには、夜空に打ち上がる花火や「古都、奈良に伝わる伝説の姫 千年の時を経て、奇跡を起こす」というコピーが収められた。

また女性ユニットの花*花が主題歌を担当することも明らかに。花*花は本作のために新曲「額縁」を書き下ろした。

「かぞくわり」は東京・有楽町スバル座ほか全国で順次公開。

(c)2018「かぞくわり」LLP

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play