Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©HIROSHIMA TOYO CARP

ガンダム40周年コラボ続々、プロ野球12球団カラーのガンプラも登場

CINRA.NET

19/1/30(水) 22:43

『機動戦士ガンダム』の放送40周年を記念するプロジェクトが発表された。

1979年に放送を開始した『機動戦士ガンダム』。40周年を記念してコラボレーション企画が発表された。今回の企画では、工業デザイナー奥山清行が率いるKEN OKUYAMA DESIGNがガンダムをデザイン。LDH JAPANが楽曲を提供する「機動戦士ガンダム40周年記念 KEN OKUYAMA DESIGNガンプラプロジェクトスペシャルムービー」を制作する。ムービーにはRX-78-2 ガンダムが登場する。

またプロ野球12球団とのコラボレーション企画では、各球団のカラーリングを施したRX-78-2ガンダムのプラモデル全12種を販売。各球団からの要望を受けたカラーリングを細部まで再現した仕上がりとなっているとのこと。サイズはHG1/144スケール。4月から販売する。販売方法は各球団によって異なるとのこと。各球場ではコラボデーも設ける予定だ。

ユニクロとバンダイ、BANDAI SPIRITSの3社によるコラボレーションでは、ガンプラ特典付きの「UT」シリーズ全12種を販売。販売はユニクロ店舗およびオンラインショップで3月下旬から開始する。

さらに『機動戦士ガンダム』シリーズのキャラクター「ハロ」のプラモデル「ハロプラ」とテレビ東京のテレビアニメ『ポチっと発明 ピカちんキット』のコラボレーションを展開。番組内でハロをフィーチャーしたエピソードが放送される。詳細は後日番組オフィシャルサイトで発表する。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える