Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

NON STYLE石田明&矢本悠馬『ノーマーク爆牌党』予告公開 煙が出る「爆牌」シーンも

リアルサウンド

18/9/25(火) 20:53

 『ぎゅわんぶらあ自己中心派』『スーパーヅガン』で知られる片山まさゆきの麻雀漫画を実写化した映画『ノーマーク爆牌党』より、予告編とポスタービジュアルが公開された。

 本作は、“爆牌”を武器とし絶対王者に君臨する天才雀士・爆岡弾十郎に、徹底した守備力“爆守備”を武器とする平凡な雀士・鉄壁保が挑んでいく姿を描く物語。相手の手牌を読み切り、余り牌を狙うという天才的な打牌を武器にする爆岡弾十郎を、お笑いコンビNON STYLEの石田明が演じ、映画『ちはやふる』シリーズ、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』の矢本悠馬が、堅い打ち筋で麻雀を打つ鉄壁保役を務める。監督・脚本は、『愛を語れば変態ですか』『向日葵の丘 1983年・夏』などの作品で助監督を務めてきた富澤昭文。その他、とにかく高い符を目指す「爆テンパネ」を駆使する九蓮宝燈美役で長澤茉里奈、驚異的な確率で役満を上がる天賦の才能「爆役満」を持つ当大介役で高崎翔太、万利休役でモロ師岡が出演する。

『ノーマーク爆牌党』予告

 公開された予告編は、麻雀学生チャンピオン・鉄壁と、流浪の天才雀士・爆岡の対決シーンや原作では煙が出る「爆牌」シーンなどが収められたおよそ90秒の映像。あわせて公開されたポスタービジュアルには、力強い目をした爆岡や鉄壁はじめ、原作の人気キャラクターを演じるキャストが並んでいる。

■公開情報
『ノーマーク爆牌党』
10月27日(土)シネマート新宿・シネマート心斎橋ほか順次公開
出演:石田明(NON STYLE)、矢本悠馬、長澤茉里奈、高崎翔太、永田彬、モロ師岡
原作:「ノーマーク爆牌党」片山まさゆき(竹書房刊)
監督・脚本:富澤昭文
製作:永森裕二
プロデューサー:石川博幸、笠木望
キャスティングプロデューサー:久保田隆久
製作:「ノーマーク爆牌党」製作委員会
配給・宣伝:AMGエンタテインメント
制作:レフトハイ
麻雀監修:麻雀企画集団バビロン
協力:日本プロ麻雀連盟
(C)2018片山まさゆき/竹書房/『ノーマーク爆牌党』製作委員会
公式サイト:http://bakuhai-movie.com/

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play