Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

元レスリング選手から最強の主夫へ ユ・ヘジン主演『レッスル!』2019年1月公開決定

リアルサウンド

18/11/15(木) 11:00

 韓国映画『レッスル!』が、2019年1月5日より公開することが決定し、ポスタービジュアルと予告編が公開された。

 本作の主演を務めるのは、『タクシー運転手~約束は海を越えて~』『1987、ある闘いの真実』『コンフィデンシャル 共助』のほか、本国で観客動員数697万人のヒットを記録した主演作『LUCK-KEY/ラッキー』のユ・ヘジン。本作では元レスリング選手のシングルファーザーを演じ、次々と思わぬトラブルに見舞われるコミカルな姿から、涙を誘う息子を一心に想う父としての姿、 大迫力のレスリングシーンを披露する。また、キム・ミンジェ、イ・ソンギョンらフレッシュな若手から、『怪しい彼女』のナ・ムニ、『ミッドナイト・ランナー』のソン・ ドンイルまで各世代を代表する豪華キャスト陣が集結した。

【動画】『レッスル!』予告映像

 公開された予告編では、元レスリング選手から主夫へ転身したギボ(ユ・ヘジン)が、金メダリストの父親になることを夢見ながら、家事の合間にレスリングジムで近所の主婦たちにエアロビクスを教えて生計を立てる日々が描かれる。ところが、国家代表選抜戦を目前に、息子のソンウン(キム・ミンジェ)は「レスリングを辞めたい」とギボに打ち明け、独り身の息子を案ずる母親(ナ・ムニ)からの小言は段々とひどくなる一方。ギボと周りの人物たちの愉快な日常が映し出されている。

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む