Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

吉澤嘉代子の新AL『女優姉妹』11月発売 初回盤に国際フォーラム映像収録

CINRA.NET

18/7/30(月) 12:00

吉澤嘉代子のニューアルバム『女優姉妹』が11月7日にリリースされる。

吉澤にとって4枚目のアルバムとなる同作には、昨日7月29日にテレビ朝日系で放送された音楽番組『関ジャム 完全燃SHOW』のジャムセッションで歌唱された“残ってる”や、安達祐実がPVに主演した“ミューズ”、バカリズム原作、脚本、主演のドラマ『架空OL日記』の主題歌“月曜日戦争”を含む全10曲を収録予定。初回限定盤には、6月に東京・有楽町の東京国際フォーラムホールCで開催されたライブ『吉澤嘉代子の発表会』の模様を収めた2枚組DVDが付属する。

アルバムリリースにあたって吉澤は、「女性をテーマにしたアルバムです。主人公の性(せい)と性(さが)を書き切れたらと思っております」とコメント。

吉澤は、来年にアルバムリリースを記念した全国7都市ツアーを開催。さらに9月8日公開の加藤綾佳監督、山田愛奈主演の映画『いつも月夜に米の飯』の主題歌に既発曲“雪”が起用されることが決まっている。



Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play