Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「みんなで道フェス!2019」番組制作発表会の出演者たち。

タカトシと大泉洋「あるようでなかった」司会、北海道内テレビ6局の合同生特番

ナタリー

19/2/13(水) 19:03

今月2月23日(土)に北海道内テレビ6局の合同制作特番「みんなで道フェス!2019」が各局で同時生放送され、タカアンドトシと大泉洋がメインパーソナリティを務める。

これは6局による合同キャンペーン「One Hokkaido Project」の一環。“どさんこの夢を応援する番組”と謳われ、全道各地と中継をつないで北海道の魅力を改めて広く伝える。メイン企画は、同キャンペーン内で制作された北海道の歌「私たちの道」の合唱。壮大なミュージックビデオを生放送内で生み出す。

北海道出身のタカトシと大泉が番組を盛り上げるのはもちろん、6局のアナウンサーやマスコットキャラクターも出演予定。制作発表会見は昨日2月12日にNHK札幌放送局で行われた。

大泉洋とタカアンドトシ コメント

大泉洋:北海道命名150年という記念の年に、若い頃からお世話になってきた北海道のテレビ局が一つになって同じ番組を放送するという、そのスペシャルな番組をこれまたあるようでなかった、タカトシと一緒に司会が出来るというのは、本当に嬉しく、興奮しております。普段は決して一緒に画面に映ることのないそれぞれの局のアナウンサーの皆さんとともに、150年に一度のスペシャルな番組にしたいと思っております!

タカアンドトシ:北海道命名150年の記念すべき特番に、僕たちが出演させてもらえることは、とても光栄です。命名200年の時にも呼んでもらえる様、頑張ります! その頃93歳ですが(笑)。

みんなで道フェス!2019

北海道内テレビ6局(NHK、HBC、STV、HTB、UHB、TVh) 2019年2月23日(土)14:00~15:00
<出演者>
大泉洋 / タカアンドトシ
ほか多数

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える