Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「Bad Times at the El Royale(原題)」(写真提供 / TWENTIETH CENTURY FOX is Required / Newscom / ゼータ イメージ)

クリス・ヘムズワースやジェフ・ブリッジスが怪しい客に、「キャビン」監督の新作予告

ナタリー

18/9/3(月) 12:05

「キャビン」のドリュー・ゴダードによる監督作「Bad Times at the El Royale(原題)」の海外版トレイラーが、YouTubeにて公開された。

1960年代のカリフォルニアを舞台とした本作は、タホ湖の近くの荒れ果てたホテル“El Royale”に集まった7人の客を描くクライム映画。ある運命的な夜、それぞれ秘密を抱えた客たちが、最後の救いを得ることとなる。このたび公開された予告編には、ゴダードと「キャビン」でもタッグを組んだクリス・ヘムズワースや、ニセ司祭役のジェフ・ブリッジスのほか、「フィフティ・シェイズ」シリーズのダコタ・ジョンソン、「ベイビー・ドライバー」のジョン・ハム、「パシフィック・リム:アップライジング」のケイリー・スピーニー、「キングス・オブ・サマー」のニック・オファーマン、シンシア・エリヴォ、ルイス・プルマンらの出演シーンが収められた。

Entertainment Weeklyのインタビューにて、ゴダードが「クライムフィクションとフィルム・ノワールへのラブレター」と語った本作。アメリカでは10月5日より公開となる。日本での公開情報は現在未定だ。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play