Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「ダンサー、言葉で踊る ~Socially Engaged Dance をめざして~」チラシ表

ダンサーが“自分の言葉で語る”トークイベントに小尻健太、島地保武ら

ナタリー

18/8/28(火) 17:49

トークイベント「ダンサー、言葉で踊る ~Socially Engaged Dance をめざして~」が、9月3日18:00から神奈川・象の鼻テラスで開催される。

日本のダンス環境を考えることを目的としたプロジェクト・Dance Labの第1回となる本イベントでは、キュレーターを小尻健太が担当し、ダンサーが“自分の言葉で語る”プログラムを実施。小尻のほか島地保武、那須野圭右、湯浅永麻、鳴海令那が登場し、モーリス・ベジャール、マッツ・エック、イリ・キリアン、ウィリアム・フォーサイス、クリスタル・パイト、シディ・ラルビ・シェルカウイといった振付家について分析、解説を行う。

イベントの第1部では映像を交えながらそれぞれの振付家について解説し、第2部では愛知県芸術劇場シニアプロデューサーの唐津絵理を迎えて座談会形式でトークを展開。またダンサーたちにより、作品のワンフレーズを踊るデモンストレーションも披露される。

なお本イベントの参加申し込みは締め切られており、当日空席が出た場合はDance Labの公式ツイッターにてアナウンスされる。

「ダンサー、言葉で踊る ~Socially Engaged Dance をめざして~」

2018年9月3日(月)18:00~19:30
神奈川県 象の鼻テラス

ゲストダンサー:島地保武、那須野圭右、湯浅永麻、鳴海令那
キュレーター:小尻健太
ファシリテーター:唐津絵理

※小尻健太の「尻」の字は、かばねに丸が正式表記。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play