Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

OZworld a.k.a. R’kuma、デビューアルバムリリース 唾奇、JP THE WAVYらも参加

リアルサウンド

19/4/2(火) 20:40

 ラッパーのOZworld a.k.a. R’kuma(オズワルド・エーケーエー・レオクマ)が、6月9日にデビューアルバム『OZWORLD』(オズワールド)をリリースする。

(関連:BALLISTIK BOYZ、いよいよメジャーデビュー! 夢者修行ファイナルで見せたポテンシャル

 これまで、『BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権』( BSスカパー!/以下『高校生RAP選手権』)、『フリースタイルダンジョン』(テレビ朝日、AbemaTV)、『SMASH HIT』(AbemaTV)等に出演。『高校生RAP選手権』第9回大会で視聴者に強烈なインパクトを与えると、第10回大会では人気投票で選出され、ラップを始めてわずか3年で日本武道館のステージに立った。『SMASH HIT』では、プロデューサー・DJ HAZIMEとタッグを組んで楽曲制作バトルに競り勝ち、賞金100万円を手にした。

 リリース日の6月9日の6と9は、陰と陽や生と死、男と女を表した数字であり、神秘的な力を持った数字の繋がる日だという。アルバム客演アーティストには、地元沖縄の朋友である唾奇、Yo-sea、Len Kinjo、Lazy Wiiが、自身の代表曲「畳」のREMIXにはJP THE WAVY、YENTOWNからはMonyHorseが参加。また、LDHとavexによる世界に通用するアーティスト育成プロジェクト「PROJECT TARO」のメンバーとして3年間海外で活動してきたMaria、YUYUも参加する。サウンドプロデューサーには、これまで5lackやRick-Gの楽曲をプロデュースしてきた韓国釜山出身の覆面プロデューサー・Howlin’ Bear(ハウリンベアー)を迎えた。

 アートワークにはフォトアーティスト・ARISAK(アリサック)、世界的特殊メイクアーティスト・Amazing JIRO(アメージングジロー)が参加している。

 さらにジャケットアートワークのフォトセッションのメイキング映像を公開。4月24日にはアルバムからの第1弾先行配信シングル「あさがたのミートパスタ教」の楽曲配信がスタートする。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む