Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019「ザ・ファブル」製作委員会

岡田准一主演『ザ・ファブル』に井之脇海、木村了、光石研ら キャラ写真も

CINRA.NET

19/2/14(木) 15:00

映画『ザ・ファブル』の追加キャストが発表された。

6月21日から全国公開される同作は、『週刊ヤングマガジン』で連載されている南勝久の同名漫画を実写化する作品。狙った獲物を6秒以内で仕留める天才的な殺し屋「ファブル」が、育ての親であるボスから「1年間殺し屋を休業して普通の人間として生活すること」をミッションとして与えられ、相棒のヨウコと共に兄妹に成りすまして大阪で暮らしはじめるというあらすじだ。「佐藤アキラ」という偽名で一般人を装うファブル役に岡田准一、ヨウコ役に木村文乃がキャスティング。

出演が発表されたのは、木村了、井之脇海、南出凌嘉、好井まさお、加藤虎ノ介、粟島瑞丸、六角精児、モロ師岡、光石研。

木村了は福士蒼汰演じるフードの相棒・コード役、井之脇海は安田顕演じる海老原の部下・黒塩役、南出凌嘉はファブルの幼少期役、好井まさおはファブルのアルバイト先の社員・貝沼エツジ役、加藤虎ノ介は向井理演じる砂川の部下役、粟島瑞丸は砂川の部下・松沢役、六角精児はファブルが通う近所のバーのマスター役、モロ師岡は海老原行きつけの鉄板焼き屋の店長役、光石研は大阪でファブルの面倒を見る真黒カンパニー会長・浜田役をそれぞれ演じる。

今回の発表とあわせて劇中のキャラクター写真を公開。ファブルを唯一笑わせることができるジャッカル富岡と、「チャラ男」の河合ユウキのシルエットも写し出されている。

アプリで読む