Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019「ザ・ファブル」製作委員会

岡田准一『ザ・ファブル』のアクションシーン裏側公開 福士蒼汰らが賛辞

CINRA.NET

19/3/29(金) 13:19

映画『ザ・ファブル』の特別映像が公開された。

公開された映像は主演の岡田准一のアクションシーンの裏側を映したもの。同作では映画『ボーン・アイデンティティー』『96時間』シリーズなどを手掛けたフランス出身のアラン・フィグラルズがファイトコレオグラファーとして参加しており、フィグラルズは「ここまでスピーディーに動ける俳優は見たことがない」と岡田の身体能力を絶賛している。

映像では殴られたふりをして大げさに痛がったり、殺傷能力のない銃を使ったり、カセを背負って戦うなど、劇中の岡田のアクションシーンのメイキングを垣間見ることができる。岡田のガンアクション、福士蒼汰演じるフードとの銃撃シーン、落下アクションの様子なども確認できる。

さらに共演者である木村文乃、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、安田顕、佐藤浩市が岡田のアクションに賛辞を送るコメント映像も盛り込まれている。福士は「教えてもらうことがたくさんあった」、柳楽は「次元が違う」、安田は「残像!」とそれぞれ述べている。

6月21日から全国公開される同作は、南勝久の同名漫画を実写化する作品。狙った獲物を6秒以内で仕留める天才的な殺し屋「ファブル」が、育ての親であるボスから「1年間殺し屋を休業して普通の人間として生活すること」をミッションとして与えられ、相棒のヨウコと共に兄妹に成りすまして大阪で暮らしはじめるというあらすじだ。