Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

タロン・エガートンがエルトン・ジョンの大ヒット曲を熱唱 『ロケットマン』特報映像&公開日決定

リアルサウンド

19/4/25(木) 8:00

 エルトン・ジョンの半生を描く『ロケットマン』の公開日が8月23日に決定し、特報映像が公開された。

参考:映像はこちら

 本作は、『キングスマン』シリーズのタロン・エガ-トン主演、ノンクレジットながら『ボヘミアン・ラプソディ』の最終監督を務めたデクスター・フレッチャーがタッグを組むミュージック・エンターテインメント。エガ-トンのほか、『リトル・ダンサー』のジェイミー・ベル、『ジュラシック・ワールド』シリーズのブライス・ダラス・ハワード、『シンデレラ』のリチャード・マッデンらが集結。『キングスマン』シリーズの監督マシュー・ヴォーンと、エルトン・ジョン自身も製作として参加する。

 公開された特報映像では、エガ-トン扮するエルトン・ジョンが、両親から満足な愛情を注がれずに育った少年時代から、並外れた音楽の才能を認められ、瞬く間に伝説的ロックミュージシャンへの道を駆け上がっていく様子が、ミュージカルパートともに描き出される。過酷なボイストレーニングを経て、劇中でのエルトン・ジョンの楽曲を吹替なしで歌いきったというエガートンの歌声も、エルトン・ジョンの大ヒット曲「ユア・ソング(僕の歌は君の歌)」に乗せて高らかに響き渡る。(リアルサウンド編集部)