Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

新橋演舞場・大阪松竹座 11月新派特別公演「犬神家の一族」記者会見より。

情深い登場人物がズラリ、2時間半ノンストップで見せる新派版「犬神家の一族」

ナタリー

18/8/30(木) 17:35

11月に上演される新派特別公演「犬神家の一族」の制作発表記者会見が本日8月30日に東京都内にて行われた。

本作は、今年2018年に130周年を迎えた劇団新派の新作公演。原作である「犬神家の一族」は、1950年から51年にかけて雑誌「キング」に掲載された横溝正史のミステリー小説で、私立探偵の金田一耕助が財閥の創始者・犬神佐兵衛の遺産相続を巡る騒動に挑むさまが描かれる。会見には松竹株式会社副社長 / 演劇本部長の安孫子正氏と脚本・演出の齋藤雅文、出演者の水谷八重子、波乃久里子、喜多村緑郎、河合雪之丞、田口守、瀬戸摩純、春本由香、河合宥季、浜中文一、佐藤B作が登壇した。

安孫子氏は新派の130年の歴史について触れつつ「新しい作品作りを常に問うてきた新派が、皆さんが知っている名作をこういう形で上演されるのはうれしいことです」と挨拶。「新派の総勢と共に、今回は過去何回も新派にご出演いただいた佐藤B作さん、そして新派初出演の浜中文一さんにご協力いただき、新派の130周年を寿ぐ作品にできればと思います」と語った。

齋藤は「魅力的な登場人物がたくさん出てくる作品。それぞれ愛情が深いばかりに、誰かのために犯罪を犯してしまうんですよね。また新派は、明治大正昭和の古き良き日本を伝えつつ愛惜するところがあり、『犬神家の一族』も幸せに暮らしていた一族が戦後、既存の価値観が変化していく中で一族ごと崩壊していくという壮大な物語。その点で新派に馴染みがいいのではないかなと。スピーディな展開で、2時間半ノンストップの『犬神家』をやりたいと思います」と抱負を述べた。

宮川香琴役の水谷は第一声で「私たちは自分たちのために芝居をしているわけではないんです、お客様のためだけに芝居をしているんです」と思いを述べる。作品については「まだ台本を1幕しかいただいていませんが(笑)、これからどんなふうに出来上がっていくのかワクワクドキドキしながら待っている状態です。ぜひお客様にもそのようなお気持ちでチケットを買っていただけたら」と語った。

続く犬神松子役の波乃は、齋藤から原作を読んでおくようにと言われたと話し、「映画は観ていたのですが、今回初めて原作を読んだらとても面白くて。なぜこれまで新派で取り上げなかったのかと思うほど、新派にぴったりな作品だと思います」と笑顔を見せる。

「歌舞伎俳優だったので絶対にやれないと思っていたのですが、『黒蜥蜴』の明智小五郎に続き、金田一耕助役をやれることになりまして!」と満面の笑みで話すのは金田一耕助役の緑郎。「歴代の俳優さんが演じられてきた金田一ですが、齋藤さんの演出に従っていけば“喜多村緑郎の金田一耕助”ができると思っております」と齋藤への信頼を語った。

犬神梅子役の雪之丞は「久里子さんがおっしゃったように、時代も風情も新派にぴったりな作品。その中で、この手のお役を女方でご覧いただくのはなかなかない機会ではないかと思います」と挨拶し、「この三姉妹、松子、竹子(瀬戸)、梅子の三者三様ぶりをどのように楽しんでいただけるか、これからお稽古をがんばっていきたいと思っています」と意気込みを述べた。

また、古館恭三役の田口は「犬神家の一族その裏側に新派の一族があると思います(笑)。そのつもりでがんばります」、犬神竹子役の瀬戸は「大先輩の久里子さん、雪之丞さんと三姉妹を演じさせていただき光栄です」、春本は「初のWキャスト。宥季さんの女方のきれいな仕草など技を盗みつつ、自分なりの珠世を精一杯演じさせていただきたいです」、宥季は「大役を頂戴しまして緊張しつつワクワクもしています」と続けた。

新派初参加の浜中は「ジャニーズ事務所の浜中文一です」と爽やかに自己紹介したのち、「130年という記念すべきときに新派に出演させていただけること、また犬神佐清と青沼静馬というお役をいただきびっくりの連続ですが、お客様に喜んでもらえるように精一杯やりたいと思います」とキリリとした口調で意気込みを語る。

次に「ジャニーズ事務所の佐藤B作です」と続け場を和ませた佐藤は、「映画でよく拝見していた作品です。この中でやるとしたら金田一(の役)……は来ないだろうし(笑)、それなら警察署長がやりたいなと思っていたらその役で!」と出演の喜びを語り、「稽古場でお姉様方に潰されないようにがんばります(笑)」と語って再び会見場を湧かせた。

公演は11月1日から10日まで大阪・大阪松竹座、11月14日から25日まで東京・新橋演舞場にて行われる。チケットは9月16日10:00に発売。

新橋演舞場・大阪松竹座 11月新派特別公演「犬神家の一族」

2018年11月1日(木)~10日(土)
大阪府 大阪松竹座

2018年11月14日(水)~25日(日)
東京都 新橋演舞場

原作:横溝正史(「犬神家の一族」角川文庫)
脚色・演出:齋藤雅文

キャスト

宮川香琴:水谷八重子
犬神松子:波乃久里子
犬神竹子:瀬戸摩純
犬神梅子:河合雪之丞

犬神佐清・青沼静馬:浜中文一
野宮珠世:春本由香 / 河合宥季(交互出演)

金田一耕助:喜多村緑郎
古館恭三:田口守
橘警察署長:佐藤B作
ほか

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play