Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

テープカットを行うミキ、ちゃらんぽらん冨好、川畑泰史、アキナ(左から)。

よしもと祇園花月「大文化祭」でチラシ展、RGら出演の音楽フェス「祇園大作戦」も

ナタリー

18/10/16(火) 19:00

京都・よしもと祇園花月が、11月30日(金)まで「よしもと祇園花月 大文化祭~芸術の秋、祇園へおこしやす~」を開催している。昨日10月15日には会見が開かれ、アキナ、ミキ、川畑泰史、ちゃらんぽらん冨好が出席した。

「よしもと祇園花月 大文化祭」ではオープンから7年の歴史を振り返る「チラシ展」と11月17日(土)に行う音楽イベント「よしもと祇園花月presents 祇園大作戦~いろいろマネしてごめんな祭~」を企画。「祇園大作戦」はヤナギブソンやレイザーラモンRG、椿鬼奴らがさまざまなアーティストに扮してパフォーマンスするもので、川畑と冨好も出演する。

会見では6人でテープカットに臨んだほか、チラシ展を鑑賞。川畑は兵動大樹と小籔千豊の公演チラシを眺めながら矢野勝也と2人で実施したイベントを思い返し、「おしゃべりだけで勝負でけへんから歌も入れた。それでも持たへんからゲスト呼んで、NMB48も呼んだら客が入った」とせつない事実を告げた。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play