Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

My Hair is Bad「ファンタスティックホームランツアー」神奈川・横浜アリーナ公演の様子。(撮影:藤川正典)

My Hair is Bad、1万2000人と真正面から対話した横浜アリーナ公演

ナタリー

19/4/23(火) 17:45

My Hair is Badが4月16、17日にライブツアー「ファンタスティックホームランツアー」の神奈川・横浜アリーナ公演を開催した。この記事では16日公演の模様をレポートする。

マイヘアが大阪・大阪城ホール2DAYS、神奈川・横浜アリーナ2DAYS、新潟・朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターなど、初のアリーナ会場を含む全12公演を行ったこのツアー。バンド史上最大規模となる横浜アリーナ公演には各日1万2000人の観客が集結し、会場を埋め尽くした。

開演時間になるといつものようにThe Band「We Can Talk」をバックに山田淳(Dr)、山本大樹(B, Cho)、椎木知仁(G, Vo)が1人ずつ順に登場し、ステージ中央で向かい合って一斉に音を轟かせる。マイクの前に立った椎木が「横浜アリーナ! 初日! 新潟県上越市から来ました、My Hair is Bad始めます!」と宣言したと同時に、彼らは勢いよく「惜春」でこの日のライブの幕を切った。ライブ序盤からありったけの力を放つように、疾走感あふれるプレイを繰り広げる3人。その勢いをさらに加速させるように「アフターアワー」を続け、椎木が「ドキドキしようぜ!」と力いっぱい叫ぶ。淀みのないストレートなバンドサウンドが横浜アリーナいっぱいに響きわたり、観客は目を輝かせて無我夢中で拳を突き上げた。

3曲を終えたところで「すごいっすね……熱くなっちゃうよ。ありがとう!」と会場をゆっくりと見渡した椎木。「初めて横アリでやるワンマン……最初で最後の“初めて”なので、気合い入ってます!」と彼は意気込み、真っすぐに前を見つめて「微熱」を披露した。「真赤」では鮮やかな赤に染まったステージからすさまじい熱量でサウンドが放たれる。「悪い癖」では椎木の気迫にじむ歌に深く引き込まれていくように、観客は息をのんでステージを見つめていた。暗闇の中柔らかなスポットライトに照らされ、椎木がゆっくりと歌い始めたのは「卒業」。熱をはらんだ歌声を響かせ、直後のMCでは「横浜アリーナでワンマンをやれる人はベンツとかに乗ってるんだろうなって思ってた。俺たちは富豪感が足りてないな!」とおどけてみせた。

「俺らライブハウス育ち! 横浜アリーナをライブハウスにしに来ました! よろしく!」という椎木の言葉を皮切りにマイヘアは「復讐」「クリサンセマム」を連投。激しく体を揺らしながらベースを鳴らす山本、力強くドラムを叩き込む山田、そして叫ぶように熱唱する椎木の姿にオーディエンスは一層煽られていく。さらに「ディアウェンディ」でなりふり構わずギターを弾き倒した椎木は、生き生きと「元彼氏として」を歌い、曲の最後に「幸せになってくれよ!」と笑顔を見せた。

「フロムナウオン」で「腹割って話そうぜ!」「俺は信用されたいんじゃない! 信用したいんだよ!」と感情を剥き出しにして観客に言葉をぶつけた椎木。「1万2000人のことを1人じゃ語れない。そんなことしにきたわけじゃないんだ。1対1! 3対1! お前と話をしてる!」と彼は真っすぐにオーディエンスに向き合い、「この世で一番強いのはピストル、ナイフ、金、時間じゃない! 優しさだよ! 誰かにあげた優しさがお前のことを守るから!」と熱く言葉を放つ。そして星のような無数の光をバックに「裸」を披露した彼らは、新曲「芝居」で温かみのあるノスタルジックなサウンドを響かせた。

ライブ終盤、椎木は「こんなところでワンマンライブをさせてもらえて……こんなに幸せでいいのかなって思う瞬間があるんだよ。ありがとう」と顔をほころばせ、「これからもいっぱい挑戦して、My Hair is Badって面白いなとか、間違いないと思ってもらえるように一生懸命バンドがんばります!」と意気込んだ。「次回予告」を優しい眼差しで届けたあとは「ドラマみたいだ」を晴れやかに歌う。最後には「告白」を1万2000人と熱唱し、椎木の「愛して、信用してくれてありがとう!」という言葉でライブ本編は終了した。

アンコールに呼ばれて再び姿を見せたマイヘアは、フロアに沸き起こる「ありがとう!」という声に「こちらこそ!」と返し、「いつか結婚しても」を柔らかな表情で演奏。「熱狂を終え」でフィニッシュを迎えたかと思いきや、「最後もう1曲だけやっていい?」と「エゴイスト」をがむしゃらにプレイし、熱狂渦巻く中この日の公演に幕を下ろした。

My Hair is Bad「ファンタスティックホームランツアー」2019年4月16日 横浜アリーナ セットリスト

01. 惜春
02. アフターアワー
03. 18歳よ
04. 微熱
05. 元彼女として
06. 最愛の果て
07. 真赤
08. 悪い癖
09. 運命
10. 卒業
11. 復讐
12. クリサンセマム
13. ディアウェンディ
14. 元彼氏として
15. ワーカーインザダークネス
16. フロムナウオン
17. 裸
18. 戦争を知らない大人たち
19. 芝居
20. 次回予告
21. ドラマみたいだ
22. 告白
<アンコール>
22. いつか結婚しても
23. 熱狂を終え
24. エゴイスト

アプリで読む