Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

©'76, '18 SANRIO 著作 (株)サンリオ

ハローキティがYouTuberデビュー 「エゴサとかする」など赤裸々に語る

CINRA.NET

18/8/30(木) 12:10

ハローキティの公式YouTubeチャンネル『HELLO KITTY CHANNEL』が本日8月30日に開設された。

「やりたいことは全部やる!」「いつも自分らしくいたい」という方針で様々なコラボレーションを手掛けてきたキティ。YouTubeチャンネルは「世界中の人たちにも、自分らしく生きてほしい」という思いのもと発足した。キティがバーチャルYouTuberとして、キティとしての面白さを提供すると共に、社会問題や教育についてなど、自らの言葉でメッセージを発信していくという。

本日8月30日から配信されているのは『「YouTubeはじめてみたよ」の巻!』という動画。キティが「何故、今、YouTuberデビューなのか?」「どんなことをやっていくのか?」という疑問に答えていく内容だ。

YouTuberになることについては、「ずっとあこがれてて、キティもずっとやりたい!っていうのは、事務所のほうにはね、ずっと言ってたんですけどね。その事務所? 事務所……っていうのは、サンリオってわかるかな?」「キティはじつはけっこうベテランで、芸歴けっこう上のほうで、そう、でもなんか正直その……ベテランっていう事実にちょっと甘えちゃってたかなと思っていて」「キティもけっこうエゴサとかもするんだけど、よく仕事を選ばないとか言われてるのも、まぁ知ってます、と。でも一個言いたいのは、『選ばない』っていうか、『全部選んでる』」などと赤裸々に語っている。

また9月4日12:00から公開予定の動画『難波たこ焼き天使編』では、「何かになりきる」ことがライフワークとなっているキティが、ご当地キティの仕事をした思い出話を披露。「難波たこ焼き天使」になった時の思い出を、標準語と大阪弁を使い分け、落語風にひとり2役で表現するという。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play