Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

米津玄師、横浜アリーナでワンマンライブ 3月には初の海外公演も

ぴあ

19/1/26(土) 0:00

米津玄師が、本日1月26日と明日27日に神奈川・横浜アリーナにて『米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃』を開催する。

昨年1月に金曜ドラマ『アンナチュラル』(TBS)の主題歌として「Lemon」を書き下ろし、ドラマと共に大きな話題を呼んだ米津玄師。3月には、8枚目のシングルとして同曲をリリースし、ドラマアカデミー『最優秀ドラマソング賞』を受賞したほか、日本レコード協会“史上最速”100万DL認定を受けたり、『DAM年間カラオケランキング2018』にて1位を獲得したり、フィジカル50万枚を突破したりと、2018年各主要年間チャートを総なめし、音楽史に残る大ヒットを記録した。

その後、8月に『<NHK>2020応援ソング』として、Foorinが歌う「パプリカ」をプロデュース。10月には、両A面シングル『Flamingo / TEENAGE RIOT』をリリースし、オリコン週間シングルランキングで1位を獲得した。また年末には、『第69回NHK紅白歌合戦』で初のテレビ歌唱を果たし、地元・徳島県からの生中継で「Lemon」を披露。年の瀬までお茶の間の注目を集め、1年を通して日本の音楽シーンを大いに盛り上げた。

そんな米津玄師は現在、自身初の全国アリーナツアーを行なっている。1月19日の徳島・アスティ公演から始まった同ツアーは、千秋楽となる3月11日の千葉・幕張メッセ展示ホール公演まで、全国8会場16公演を開催する予定だ。本日の横浜アリーナ公演を含め、チケットは即日ソールドアウトを果たし、3月には初の海外公演『米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃(上海、台北)』が決定している。同ツアーでは、昨年の飛躍と経験を通して、これまで以上に素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるに違いない。

今年入ってすぐに、初の全国アリーナツアー&海外公演と凄まじいスピードで躍進を続ける米津玄師は、今では日本の音楽シーンにおいて欠かせない存在となっている。今年もまた、彼の一挙手一投足から目が離せない。

作品情報

『米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃』

神奈川:横浜アリーナ
1月26日(土)OPEN 16:30/START 18:00
1月27日(日)OPEN 15:30/START 17:00

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える