Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「検察側の罪人」ロゴ

「検察側の罪人」が動員1位!「カメ止め」6位、「マンマ・ミーア!」続編も登場

ナタリー

18/8/27(月) 14:23

8月25日から26日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、初登場の「検察側の罪人」が1位を獲得した。

雫井脩介の同名小説を原田眞人が実写化した本作は、ある殺人事件を巡ってエリート検事・最上と新米検事・沖野の間にあった信頼が疑念に変わっていくさまを描くサスペンス。最上を木村拓哉、沖野を二宮和也が演じたほか、吉高由里子、平岳大、大倉孝二、八嶋智人、音尾琢真(TEAM NACS)、山崎紘菜、松重豊、山崎努がキャストに名を連ねた。

空知英秋によるマンガを福田雄一が映画化した「銀魂2 掟は破るためにこそある」は2位に。公開10週目を迎えた上田慎一郎の監督作「カメラを止めるな!」は前週の8位から6位に浮上した。ABBAのヒット曲で構成されるミュージカル映画「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」は、初登場で7位にランクインしている。

※山崎努の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

2018年8月25日~26日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(NEW)「検察側の罪人」
2.(1↓ / 2週目)「銀魂2 掟は破るためにこそある」
3.(2↓ / 5週目)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」
4.(3↓ / 4週目)「インクレディブル・ファミリー」
5.(4↓ / 4週目)「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
6.(8↑ / 10週目)「カメラを止めるな!」
7.(NEW)「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」
8.(7↓ / 7週目)「ジュラシック・ワールド/炎の王国」
9.(6↓ / 3週目)「オーシャンズ8」
10.(5↓ / 2週目)「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play