Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」に出演するマシンガンズ。(c)日本テレビ

マシンガンズがドラマ「ドロ刑」出演、滝沢「どこに出ているか当ててみて」

ナタリー

18/12/5(水) 7:00

12月8日(土)放送のドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」(日本テレビ系)第9話にマシンガンズ、ダチョウ倶楽部・肥後がゲスト出演する。

福田秀による同名マンガを原作とする「ドロ刑」は、刑事と泥棒がコンビを組む異色の刑事ドラマ。中島健人(Sexy Zone)演じる新米刑事の斑目勉(まだらめつとむ)が、遠藤憲一演じる伝説の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)に泥棒を捕まえる極意を学びながら一流の刑事に成長していく。

マシンガンズ西堀は、「ドロ刑」の演出・中島悟氏が過去に携わったドラマ「世界一難しい恋」「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」に単独で出演。今回は中島氏の希望でマシンガンズがそろって起用されることとなった。2人は警備員の衣装で劇中に登場。滝沢は「話も面白いのですが、僕らがどこに出ているか当ててみてください(笑)」と視聴者に呼びかけている。

ダチョウ倶楽部・肥後は煙鴉の仲間の泥棒を演じることに。遠藤憲一との共演については「今、一番会いたい俳優さんでした。お会いできて、お話できて光栄です。生で見たほうがカッコよかったです」とコメントした。

マシンガンズ コメント

滝沢秀一

中島健人さんに初めてお会いしたときに「これはスターだなあ」と思いました。それでいて、礼儀正しく中島さんからわざわざ挨拶に来てくれたので緊張しちゃいました(笑)。
中島悟監督はパワフルな方で、朝から撮影されていたというのに夜遅い時間でも大きな声で指揮をとっておられました。人間的に頑丈なイメージです(笑)。
僕らマシンガンズも出演させていただきました。話も面白いのですが、僕らがどこに出ているか当ててみてください(笑)。

西堀亮

中島健人さんの印象は、ひっくり返るくらいカッコいい! ビックリした! あと、俺みたいなもんに笑顔で挨拶してくれて死ぬかと思った。同性だけど恋しました……。
中島悟監督は、変わらず明るい(笑)。いつも楽しい監督です。ただ今回の撮影で「なんか今日はテンパッてなくてつまんないな…」と言ってるのを聞いたので、少しだけ「どういうことなのかな?」とは思ってます(笑)。
下手ですが、胃が破れるくらい緊張してやっているので許してください。あと「ドロ刑」観ましょう! 僕も一視聴者として毎週観てます!

ダチョウ倶楽部・肥後 コメント

遠藤さん演じる大泥棒の仲間役として初めて共演させていただきました。今、一番会いたい俳優さんでした。お会いできて、お話できて光栄です。生で見たほうがカッコよかったです。
中島健人さん。やっぱりアイドルであり、主役であり、キラキラしていました。もう少し絡みたかった(笑)。
そして江口のりこさん。実は、昔から気になっている女優さんでした。一緒にお芝居ができて感激しました。お話させていただいたら、目をまっすぐ見て話すので、内心ドキドキしていました(笑)。
今回お世話になった中島悟監督。一番最初にご挨拶をさせていただいたときに、監督が握手してくれて、その手がとても柔らかかったです。現場では、キャストが多いシーンでしたが、みんなに優しい演出だったので、いい空気でやりやすかったです。監督ありがとうございました。

「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」第9話

日本テレビ系 2018年12月8日(土)22:00~22:54

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play