Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©1988 Published by Productionfund for Dutch Films

キューブリック絶賛のサイコサスペンス『ザ・バニシング』日本劇場初公開

CINRA.NET

19/1/19(土) 21:00

映画『ザ・バニシング -消失-』が4月12日から東京・シネマート新宿ほか全国で順次公開される。

1988年に公開され、同年『オランダ映画祭』で最優秀作品賞を受賞した同作。突然消えた恋人を捜すなかで執念と亡霊に取り憑かれたかのように追い詰められていく男と、自分の異常性と正常性を立証したいという欲求から歪んだ「実験」に手を染める男の姿を描くサイコサスペンスだ。日本の劇場で公開されるのは今回が初めて。

監督は『マイセン幻影』『ダーク・ブラッド』などのジョルジュ・シュルイツァー。1993年には『ザ・バニシング -消失-』を自身の手でハリウッドリメイクしている。スタンリー・キューブリックはオリジナル版を3回鑑賞し、「これまで観たすべての映画の中で最も恐ろしい映画だ」と絶賛したという。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える