Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「LOOSER~失い続けてしまうアルバム~」より。

森崎博之脚本を崎山つばさらが立ち上げる、新選組の物語「LOOSER」開幕

ナタリー

19/6/7(金) 13:22

崎山つばさ主演「LOOSER~失い続けてしまうアルバム~」が、昨日6月6日に東京・ステラボールにて開幕した。

森崎博之が脚本を手がけた「LOOSER~失い続けてしまうアルバム~」は、2004年にTEAM NACSが上演した作品。新選組と長州藩との確執をテーマに、“歴史に名を残さなかった者たち”の大義がつづられる。福島三郎が演出を担当する今回の上演版では、過去に戸次重幸が演じたシゲ役を崎山が、大泉洋が演じた土方歳三役を鈴木裕樹が務め、森崎が演じた近藤勇役を磯貝龍乎、音尾琢真が演じた沖田総司役を木ノ本嶺浩、安田顕が演じた芹沢鴨役を劇団プレステージ・株元英彰が担当する。

シゲは平凡な日々を送る、ごく普通の30歳男性。ある日彼は怪しげな男から、「タイムトリップできる」という薬を手に入れる。薬を頬張った彼がたどり着いたのは、動乱の幕末で……。

東京公演は6月9日まで行われ、その後6月15・16日に大阪・森ノ宮ピロティホールでも上演される。なお本作のBlu-ray / DVDが11月1日に発売されることも明らかに。劇場にて特典付きの会場限定予約が受け付けられているので、ファンはぜひチェックしてみては。

「LOOSER~失い続けてしまうアルバム~」

2019年6月6日(木)~9日(日)
東京都 ステラボール

2019年6月15日(土)・16日(日)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

脚本:森崎博之
演出・脚色:福島三郎
出演:崎山つばさ、鈴木裕樹、磯貝龍乎、木ノ本嶺浩、株元英彰

アプリで読む