Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

映画「ちえりとチェリー」メインビジュアル (c)「ちえりとチェリー」製作委員会

星野源が声優出演の映画「ちえりとチェリー」、Salyuの主題歌流れる予告編公開

ナタリー

18/11/29(木) 17:00

星野源が声優キャストとして出演するアニメーション映画「ちえりとチェリー」が、2019年2月15日より全国のイオンシネマにて2週間限定で上映されることが決定。あわせてポスタービジュアルと予告映像が公開された。

「ちえりとチェリー」は2010年公開の劇場版「チェブラーシカ」で監督を務めた中村誠による長編パペットアニメーション。2015年5月に1回目のクラウドファンディングがスタートし、その資金をもとに2016年2月から数年かけ各地域で上映会を行うスローシネマ方式の活動が行われてきた。

映画は主人公の少女・ちえりと、助言者として彼女に寄り添うぬいぐるみ・チェリーの交流を通して、命と想像力の大切さを描く物語。ちえりの声を高森奈津美、チェリーの声を星野が演じるほか、尾野真千子やサンドウィッチマンらも参加している。また予告編では主題歌であるSalyuの楽曲「青空」に乗せて、ちえりがチェリーをはじめとする仲間たちと一緒に、恐怖を克服し困難を乗り越えていく様子が映し出されている。

アプリで読む